投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

不動産

今マンションを買ってはいけない!

家族が増えたので、少し広いマンションか戸建を探してます。 地方の「駅前マンション」や「郊外の戸建」をちょくちょく見学してますが、実感としてマンション価格、ちょっと下がってきましたかね。 これからは下がりそうなので、今はマンション購入は控えた…

不動産会社の営業マンより地価に詳しくなる方法【地価LOOKレポート】

土地価格を調べたいんだけど、地価公示って「1年に1回だけ」だよね。もっと実勢に近いデータはないの? いいものがあるよ! こんにちわ、トッティです。 3カ月に1度、国交省が主要なエリアの地価動向を公表してます。 土地・建設産業:主要都市の高度利…

【徹底解説】これでわかった!不動産証券化の仕組み

「リートやクラウドファンディングになんとなく投資してるけど、不動産証券化っていったい何?」 っという方も、けっこういらっしゃるのではないでしょうか。 実は....オレよくわかってなかったんだよな~。 大丈夫!わかりやすく解説するから安心して! 「…

クラウドファンディングで大切な3つの利回り【取引利回り・期待利回り・鑑定利回り】

不動産の利回りって難しいよね.... 確かに難しいけど、不動産投資型クラウドファンディングに登場する利回りは、とりあえず3つ押さえておけばOKです! こんにちわ、トッティです。 不動産投資型クラウドファンディングでは、主に3種類の利回りが登場します。…

【最新版】アセットマネージャーに聞く投資用不動産マーケット最前線

こんにちわ!トッティです。 みなさんは5月9日に募集のあったFundsとCREALには投資できましたか? 僕はFundsの募集開始時間の18時には外出先から戻れませんでしたが、20時開始のCREALには10万円投資できました。 CREALは30秒くらいで満額成立してたので、奇…

【バブル越え!銀座の土地価格は50年で26倍!】地価公示の調べ方と使い方

土地の資産価値を知りたいんだけど、どうやって調べたらいいの? まずは地価公示を調べてみて! こんにちわ、地価公示の評価員をしてます、不動産鑑定士のトッティです。 土地の資産価値を知りたくなったら、まずは適正な土地価格の指標となっている「地価公…

【超わかりやすい不動産の授業】投資用不動産と金融市場との関係

投資用不動産の価格ってCREALで公表されてるけど、よくわからないんだよね~。どうやって求めてるの? 超簡単にわかるように解説するよ! こんにちわ、不動産鑑定士のトッティです。 今回は、僕たち不動産鑑定士が不動産を評価するときに考えている、”金融市…

浦安にホテル作りすぎじゃない!?

千葉県では浦安、幕張、千葉駅周辺などでホテル開発ラッシュが続きます。 千葉県にホテルがポコポコできる一番の要因は、日本最大のテーマパーク「東京ディズニーリゾート」があるからです。 特にすごいのが浦安ですよ! 浦安には、東京ディズニーリゾートへ…

【投資に不動産が関係している方へ】不動産証券化にはどんなスキームが多いのか? 

リートやCREALにFANTAS funding....不動産を小口化して投資する手法って多いよね。 収益を生むものなら、なんでも証券化できるからね! こんにちわ、トッティです。 不動産を小口化する際に使われるスキーム(いわゆる証券化スキーム)には、Jリートもあれば、…

【歴史は繰り返す】不動産投資にはタイミングがあります

こんにちわ!トッティです。 平成31年地価公示が発表されましたが、まだ地価上昇が続いてますね。 今さら言うまでもないかもしれませんが、土地価格は上がったり下がったりを繰り返します。 不動産の売り買いのタイミングはプロでも難しいところ。ただ、過去…

表面利回り34%!パッと見すごいけど実際は...

新元号は「令和」ですね!トッティです。 不動産投資サイトを運営する楽待から定期的におすすめ物件の連絡が来ます。 表面利回りが34%の戸建賃貸 純利回りで考えると 想定賃料も盛ってるので修正が必要 イールドギャップで考える 純利回りで募集して欲しい …

これは使える!地価公示の3Dマップがわかりやすい!

こんにちわ、地価公示を担当している不動産鑑定士のトッティです。 突然ですが地価公示って地味ですよね...。そもそも、不動産鑑定士って職業が地味すぎて逆に有名なくらいです。 地価公示がニュースになるのは1年に1回。「銀座の山野楽器店」が日本最高価格…

【平成31年地価公示から分かる】人口と地価動向の相関関係

日本の景気には足踏み感が出てきた中、住宅市場は「活性化するエリアと衰退するエリア」の2極化が鮮明になっています。 平成31年地価公示をもとに、住宅地の上位変動率、下位変動率をまとめ、それらに共通するパターンを分析してみました。 東京圏住宅地の変…

平成31年地価公示を受け投資家が留意すべき5つのこと

こんにちわ、不動産鑑定士のトッティです。 平成31年の地価公示が公表されました。 地価公示を一言でいうと「全国の不動産鑑定士が同時に26,000地点の土地価格を求めるもの」です 説明しよう!「地価公示」とは 地価公示法に基づき、国土交通省が適正な地価…

不動産価格の下落をいつ予測できたか?

お疲れ様です!不動産投資型クラウドファンディング投資家のトッティです。 このブログでは、2018年9~10月にかけて、再三「今は投資用不動産を買う時期ではない」と書いてきました。 www.investment3000.com www.investment3000.com www.investment3000.com…

【注意喚起】レオパレス、ケリーバックス、楽待と不動産は初心者に厳しすぎる件

こんにちわ!関東は大雪ですね!息子と雪だるまを作りましたトッティです。 不動産業界の事件が報道されることが多くなりました。 レオパレス事件 ケリーバックス事件 不動産の世界は詐欺だらけ 不動産に限ったことではない レオパレス事件 レオパレスの建築…

【千葉県市況から不動産市場を読み解く】ネガティブ材料はなく積極的な投資姿勢は継続している

人口減少と共に投資先が狭くなっている中、東京都心部の品薄感から地方部でも投資需要が波及し、競合が激しくなっています。人口減少、高齢化社会といっても、不動産投資ではマーケットの情報収集と不動産知識の蓄積、工夫の仕方など、自分で需要を創出する…

不動産クラファンで物件の目利き力をアップさせる方法

みなさん、準備はよろしいかな?不動産投資型クラウドファンディングの時代が、すぐそこまで来てます。 クラファンってネットでポチっと投資ができるところがメリットですが、実物資産が投資対象なので、実際に現地に見に行くことだってできるんですよね~。…

恐怖!あなたの知らない不動産の世界

これは実際にあった恐怖体験です....ヒュ~ドロドロドロドロ..... 2人目の子供が生まれるので新しく住む戸建物件を探すため、家族3人で不動産業者へ行ったときの話です。 隣の席で、声の大きい地主と若い営業マンが打ち合わせをしていました。 大きな声で話…

現物不動産投資で利回り30%とか言ってる人には注意

不動産投資家には怪しい人がウヨウヨいますから注意してください。 特に今の時期に素人に現物の不動産投資をすすめるなんてあり得ないでしょ。 個人投資家向けの物件は価格の下落がはじまってます。 そんな中、「利回り30%達成!」とか言ってる人の多いこと…

【豆知識】投資家はおさえておきたい競売価格が安くなる理由。競売はお得じゃない?

競売価格は一般の鑑定評価と評価方法は基本的に同じだけど、一般の鑑定評価との違いは、競売案件特有の「競売市場修正率」というマイナスの率を評価額の最後に乗じる点でしたね。では、なぜ競売評価は「競売市場修正率」を乗じて評価額を安くするのでしょう…

【完全版】ソーシャルレンディングと他の不動産投資の違いを徹底解説。不動産鑑定士による全不動産投資の総まとめ。

ソーシャルレンディングとの相性が良い不動産。その不動産には様々な投資法があります。 現物の不動産、リート・ファンドなどの証券化対象不動産のほか、不動産特化型クラウドファンディング、不動産融資型ソーシャルレンディングなども不動産投資の一種です…

【注意喚起】かぼちゃの馬車の広告を削除する楽待。初心者は不動産投資サイトの怖さを知っておくべき。

不動産初心者が不動産投資情報サイトの情報を鵜呑みにするのはとても危険です。楽待では過去に多くの「かぼちゃの馬車」のセミナー広告を掲載していましたが、かぼちゃの馬車の事件があった今では、過去に楽待で掲載していたかぼちゃの馬車へのセミナー案内…

【実録インタビュー!】「社長!不動産投資って、今どうなの?」

「社長!不動産投資って、今どうなの?」というざっくばらんな質問をひっさげ、首都圏某所の不動産投資を専門とされている投資用不動産仲介・コンサルティング会社の社長にお話を伺ってきました。「今は投資用不動産を買っちゃだめよ!」と何度もこのブログ…

今は不動産投資を控えた方が良い3つの理由

予め謝っておきます。 不動産会社の営業の人と不動産投資サイトで成功者的な立ち位置でコラム書いてる人、ごめんなさい!私は今、「不動産投資をすすめる理由はない」と思ってます。 不動産投資の終わりの始まり 不動産投資のピーク 不動産価格の下がるタイ…

「今、不動産投資をしたら退場」不動産鑑定士が考える5つのポイント

不動産投資サイトや不動産業者に煽られて「ありえない金額」で不動産投資をしてしまうと、そこで試合終了です。今回は「今は不動産投資をするべきてはない」理由を解説しました。

千葉県不動産市況から見る不動産投資の過熱化・終焉と新たな価値創造へ

人口減少と共に投資先が狭くなっている中、東京都心部の品薄感から地方部でも投資需要が波及し、競合が激しくなっています。人口減少、高齢化社会といっても、不動産投資ではマーケットの情報収集と不動産知識の蓄積、工夫の仕方など、自分で需要を創出する…

【保存版】不動産鑑定士が教える知らないと損する利回りのこと

投資家にとって最も重要な判断要素が利回りです。 でも、分かったようでよく分からないのが利回り。「利回りは高ければいいんでしょ?」っと思ってませんか?また投資物件検索サイトの利回りは信頼性があると思ってませんか? 利回りが分かれば「資産の適正…