投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

学び

「不動産鑑定士」試験で不合格になってしまったあなたへ

こんにちわ、トッティです。 10月18日に「不動産鑑定士」試験の合格発表がありました。 合格された方、おめでとうございます! アクセスが集中した記事 惜しくも不合格になってしまった方へ アクセスが集中した記事 試験がある8月から、合格発表の10月までの…

がんばれ!「不動産鑑定士」試験の受験生【努力は報われます】

こんにちわ、トッティです。 最近になって「不動産鑑定士」試験の体験をつづった記事へのアクセスが、急に増えだしました(↓)。 【不動産鑑定士試験を振り返る】未来を信じ今を我慢してフルコミットすると異常な集中力が発揮される アクセスが増えた理由は…

【嫌われる勇気】無意味な人生に意味を与えよう

フッと思いついたように、名著「嫌われる勇気」を読みかえしました。 「嫌われる勇気」とは、心理学者アルフレッド・アドラーの思想を「哲人」と「青年」の対話形式で綴った自己啓発書です。 前に進みたいとき、でも進めないときに読むと勇気をくれる一冊。 …

未来を信じ、今を我慢し、異常に集中すれば、道は開ける

弁護士、公認会計士と比較すると、圧倒的に認知度が低い不動産鑑定士。「メディアに出てこない職業」という点では逆に有名なのかもしれません。今回の記事は、不動産鑑定士試験に合格した10.5年前に「誰かのための合格体験記」というタイトルで、恥ずかしな…

勤め人を辞めてよかったのか?投資を始めて思うこと

2018年7月で勤め人を卒業して、半年が過ぎました。 投資収入をあてにしてはいけない 本業をおろそかにしてはいけない 投資ブロガーは正直な人が多い 自分のための時間を生きる 投資収入をあてにしてはいけない 勤め人を辞めると安定した収入が絶たれますが、…

【不動産鑑定士試験を振り返る】未来を信じ今を我慢してフルコミットすると異常な集中力が発揮される

「未来を信じ、今を我慢して、合格だけにフルコミットすると異常な集中力が発揮される」弁護士、公認会計士と比較すると、圧倒的に認知度が低い不動産鑑定士。しかしその試験の難易度は高く、司法試験、公認会計士試験と並び「三大難関国家資格」とされてい…

【独立】サラリーマンが会社を辞めてよかったこと・悪かったこと

こんにちわ、トッティです。 このブログは、ごく普通のサラリーマンであったトッティが会社を辞めて独立し、サラリーマン時代の貯金3000万円を元本に資産運用を実践するブログです。 資産運用に関する情報を発信していくっという趣旨で運営してます。 ブ…