投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

景気・市況分析

さて。沖縄の好景気の行く末の話を始めようか。

こんにちわ、地価公示の評価員をやらせていただいてます、トッティです。 2019年の地価公示の上昇率をまとめると目が点になりました....とんでもないことになってます。 →クラウドクレジット公式ページ \5,000SBIポイントプレゼント!/ 2019年地価公示の上…

景気は本当に回復してるの?【日銀と政府は強気な見方】

日本銀行は、2019年7月に公表された「経済・物価情勢の展望」にて、「景気の拡大基調が続く」と強気な姿勢です。 日本経済の先行きを展望すると、当面、海外経済の減速の影響を受けるものの、2021年度までの見通し期間を通じて、景気の拡大基調が続くとみら…

【ついに指数が悪化】日本の景気減速が鮮明に(2019年10月更新)

2019年10月から消費税が10%に増税されましたね。 物価上昇(インフレ)率の低下もさることながら、景気動向指数や株価を見ても、景気の減速感が鮮明になってきました。 増税で消費が落ち込むのは避けられないでしょうし、今後の企業業績にも不安が残ります…

【まだ強気な見方を続けるの?】日本の景気(2019年9月更新)

日本景気は冴えない展開が続きます。 物価上昇(インフレ)率の低下もさることながら、景気動向指数や株価を見ても、景気の減速感が鮮明になってきました。 そんな中、日本政府は相変わらず、 「景気は、輸出を中心に弱さが続いているものの、緩やかに回復し…

【景気の減速がより鮮明に】日本経済の景況感【2019年8月】

このところ、景気の減速感が鮮明になってきてますね。 月例経済報告って何? 政府の景気判断の変遷 景気判断の変遷まとめ 今後の先行きについて 月例経済報告って何? 日本政府は「月例経済報告 - 内閣府」を毎月公表しています。 「月例経済報告」とは 日本…

【逆風強まる!】景気動向指数(2019年8月更新)

こんにちわ、景気ウォッチャーのトッティです。 物価上昇(インフレ)率の低下が気になりますね。 \8/31までキャンペーン中!/ ★SAMURAIサマーキャンペーン ★期間:2019年7月1日~2019年8月31日 ★商品を累計30万円以上購入:QUOカード3,000円分プレゼント ★…

【2019年7月】日本政府の景気判断【月例経済報告】

こんにちわ、景気ウォッチャーのトッティです。 日本政府は月例経済報告 - 内閣府を毎月公表しています。 「月例経済報告」とは 日本政府が景気に関する公式な見解を示す報告書のこと。 政府の「月例経済報告」や「景気動向指数」をみることで、不動産の需給…

【プラ転の後どうなった?】景気動向指数(2019年5月)

こんにちわ、景気ウォッチャーのトッティです。 投資をしてるとマクロ経済の動きも気になりますよね。 景気動向指数って何? 景気動向指数(2019年5月速報値) 景気動向指数って何? 内閣府は「景気動向指数」を毎月公表してます。 景気動向指数とは 景気に…

【2019年6月】日本政府の景気判断【月例経済報告】 一時的な悪化か基調の変化か?

こんにちわ、景気ウォッチャーのトッティです。 日本政府は月例経済報告 - 内閣府を毎月公表しています。 「月例経済報告」とは 日本政府が景気に関する公式な見解を示す報告書のこと。 政府の「月例経済報告」や「景気動向指数」をみることで、不動産の需給…

【2カ月ぶりのプラ転】景気動向指数(2019年4月速報値)

内閣府が公表している景気動向指数。 景気動向指数とは 景気に関する総合的な指標のこと。景気動向に先行する「先行指数」、景気動向と同時に動く「一致指数」、景気動向に遅れて動く「遅行指数」の3つがある。 出典:ウィキペディア 政府の「景気判断」や「…

【2019年5月】日本政府の景気判断【月例経済報告】

日本政府は月例経済報告 - 内閣府を毎月公表しています。 月例経済報告とは 日本政府が景気に関する公式見解を示す月例報告書のこと。 ソーシャルレンディング、不動産クラウドファンディングへの直接的な影響は小さいかもしれませんが、政府の景気判断をみ…

【重要】日本政府の景気判断【月例経済報告・景気動向指数】

日本政府は月例経済報告 - 内閣府を毎月公表しています。 月例経済報告とは 日本政府が景気に関する公式見解を示す月例報告書のこと。 クラウドファンディングへの直接的な影響は小さいかもしれませんが、政府の景気判断をみることで、不動産の需給関係や価…

【米中の貿易摩擦】アメリカが中国を潰しにかかってる?

米中の貿易摩擦が続いてるね。この先どうなるのかな? うーん。よくわからないね。中国景気も減速してきたようだし.... アメリカはトランプ大統領になってから、自国中心主義に拍車がかかりましたね。 中国のGDPがアメリカの6割まで迫ってきた中、アメリカは…

【重要】日本政府の景気判断で変化あり

日本政府は月例経済報告 - 内閣府を毎月公表しています。 説明しよう!月例経済報告とは 日本政府が毎月景気に関する政府の公式見解を示す報告書のこと。 出典:ウィキペディア クラウドファンディングへの直接的な影響は小さいかもしれませんが、政府の景気…