投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【ついに指数が悪化】日本の景気減速が鮮明に(2019年10月更新)

f:id:investment-totty:20191007170834j:plain

 

2019年10月から消費税が10%に増税されましたね。

 

物価上昇(インフレ)率の低下もさることながら、景気動向指数や株価を見ても、景気の減速感が鮮明になってきました。

 

増税で消費が落ち込むのは避けられないでしょうし、今後の企業業績にも不安が残ります。

 

僕は経済は”ド素人”なので、話半分にしていただきたいのですが、

 

経済に不透明感が漂う中、日本の景気はこれまで以上に減速していくように思われます。

 

\Amazonギフト券プレゼント中!/

SAMURAI証券

  

→SAMURAI公式ページ

 

 

景気動向指数って何?

 

内閣府は景気動向指数を毎月公表してます。

 

景気動向指数とは

景気に関する総合的な指標のこと。

★景気動向に先行する「先行指数」

★景気動向と同時に動く「一致指数」

★景気動向に遅れて動く「遅行指数」

の3つがある。

出典:ウィキペディア

     

先月の景気動向指数では「下げ止まり」と判断されました。

 

f:id:investment-totty:20190330010911j:plain

 

続く最新データではどうなったの?

 

景気動向指数と景気基調判断(最新データ)

 

最新データである2019年8月速報値の国内景気の現状を示す景気動向指数(CI:一致指数)は、

 

先月の0.3ポイント上昇から一転、0.4ポイント下落し、2カ月ぶりの下落となりました。

 

f:id:investment-totty:20191007164813j:plain

(出典)内閣府「一致指数の推移」

 

一方、景気動向指数(CI)、3ヵ月(または7ヵ月)の移動平均の動きから判断される「景気基調判断」では、4カ月ぶりの 「悪化」となりました

 

f:id:investment-totty:20191007165002j:plain

 

基調判断の定義

「悪化」の定義:景気後退の可能性が高いことを示す。

出典:内閣府 景気動向指数

 

※景気動向指数、景気基調判断は過去の推移から機械的に決まるので、実際の経済の動きとは異なることがあります。

 

政府の強気な見方に違和感

 

機械的に決まる指数にはブレがあるものの、世界経済の減速懸念や米中貿易摩擦が激化する中、日本では消費増税も始まって、逆風が強まるばかり。

 

さらには人口も減りゆく日本で、実体経済でも景気の下落に歯止めがかからないのは、素人目から見ても明らかですよね.....

 

そんな中、2019年9月に公表された「月例経済報告」(日本政府の公表文)では、相変わらず、

 

「景気は、輸出を中心に弱さが続いているものの、緩やかに回復している」

 

と「回復している」という文言を残し、強気な見方を維持していました(月例経済報告 - 内閣府)。

 

何か意図があるのかもしれませんが、

 

そろそろ日本政府の景気判断の強気な見方も、転換期にあるのかもしれませんね。

 

次回、2019年10月後半に公表される「月例経済報告」に注目したいと思います。    

   

景気が冴えない中、フリーランスのトッティが言うのもなんですが、安定した収入源を確保したいですね。

 

\Amazonギフト券プレゼント中!/

SAMURAI証券

 

SAMURAI新規口座開設キャンペーン

★期間:2019年9月5日~2019年10月31日

新規会員登録でAmazonギフト券500円分プレゼント!

キャンペーンの詳細はこちら

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

 

今、大注目のSAMURAI。このチャンスに登録しておいてね。 

 

→SAMURAIにはこちらから登録できます

  


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 2,570,000円 139,100円
OwnersBook 2,700,000円 73,266円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 264,861円
クラウドバンク 1,450,000円 274,899円
CREAL 1,310,000円 21,791円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 500,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 8,656円
LCレンディング 250,000円 15,986円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 12,350,000円 824,772円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村