クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

【クラウドバンク】うぅ...キャンペーンを待ちきれなかったw

f:id:investment-totty:20200613155335j:plain

  

おお、今現在(2020年6月23日15時50分)、クラウドバンクで6ファンドが募集中です!

 

f:id:investment-totty:20200623151826j:plain

 

最近のクラウドバンクは、募集があっても、けっこう早めに完売するんですよね...少なくとも、去年よりは完売までが早い印象です。

 

特に人気の「上場企業支援ファンド」(上場企業が連帯保証に付くファンド)は、クラバンの目玉ファンドだけに、大人気。

 

個人的には、クラバンでは1年以上前のリリース時から「上場企業支援ファンド」を中心に投資してますが、多くの投資家がロックオンしてるため、募集があっても投資できないこともしばしば。

 

このところ、クラバンで償還が続いたし、「うーん、待ちきれない....」ということで、上場企業支援ファンドではありませんが、「不動産担保型ローンファンド」に10万円投資してしまいましたw

 

f:id:investment-totty:20200623152344j:plain

 

8ヶ月の中期ファンドですし、利回り4.7%でリスクも抑え気味。カテゴリ的にも「建築/不動産業」への投資がなかったので(っと、自分を正当化するトッティ氏)。

 

f:id:investment-totty:20200623151839j:plain

 

クラウドバンクでは、2017年8月から投資してるので、もうすぐ丸3年になります。

 

僕のクラファン最古参の業者で、これまで、随分と稼いでくれました(税引前31.3万円。もちろんデフォルトなし)。本当にありがたいです。

 

f:id:investment-totty:20200623151852j:plain

 

で、クラウドバンクは、元本回収率100%を維持したまま、もうすぐ応募総額が1000億円を達成しそうです。

 

応募総額600億円くらいから「クラバンすごくない!?」とザワついてましたが、その勢いのまま1000億円が目前。奇跡です。

 

f:id:investment-totty:20200623152900j:plain

 

【関連記事】

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

 

1000億円を突破すれば、大々的なキャンペーンがあるんじゃないかなと予想してますが、どうでしょうね(これまでの経緯から、節目節目にはキャンペーンがあったので)。

 

僕は待ちきれなくて投資してしまいましたが、クラバンに興味がある方は、せっかくなんで、キャンペーンをうまく活用してみてはいかがでしょうか?

  

→クラウドバンク公式ページ

 

\回収率100%で1000億目前は奇跡!/

クラウドバンク

 

【人気記事】

クラウドバンクの利回りが驚異の「30%越え」だった話

クラウドバンクの運用額が400万円から50万円台になった話

                           


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

CRE Funding

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

    

Funds

Funds

あらためてFundsの人気ぶりを紐解いてみた

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

   

CREAL

CREAL

CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI FUNDの特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

【SBISL】ソシャレンキングの「あのファンド」に人類は行き着く

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

 

FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

       

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

  

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
Rimple 200,000円 0円
クラウドバンク 675,000円 314,027円
creal 1,120,000円 56,120円
Funds 900,000円 15,403円
SAMURAI FUND 350,000円 19,657円
CRE Funding 100,000円 287円
SBISL 1,520,000円 229,513円
FANTAS funding 1,450,000円 17,903円
SYLA FUNDING 150,000円 2,130円
OwnersBook 1,500,000円 154,877円
Pocket Funding 142,000円 5,238円
ASSECLI 30,000円 0円
クラウドクレジット 100,000円 29,048円
Joint α 100,000円 0円
COOL 0円 111円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 304,688円
LCレンディング 0円 18,831円
合計 10,227,000円 1,167,833円