投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

老後までに2000万円貯めてね♪

f:id:investment-totty:20190617105056j:plain

 

最近、こちらの記事がよく読まれてます(↓)。

 

サラリーマンがどうやったら3000万円も貯金できるの?

 

「急になんでだろう?」と思ってましたが、どうやら、麻生さんの「老後までに2000万円貯めてね♪」が盛り上がってる影響のようですね。

 

いい意味でとばっちりを受けました(笑)

  

しかし、こんな弱小ブログにまでアクセスが集まるとは、貯金に興味がある(または焦ってる?)人って、けっこう多いのかもしれませんね。

 

\利息で資産形成をはじめる/

Funds

 

 

老後までに2000万円貯めてね♪

 

今さら感はありますが、老後までに2000万円が必要だそうです。

 

まあ、一律にはいえませんが、トッティもそのくらいは必要だとは思いますよ。

 

日々「投資」に励んでお金を増やしている賢いみなさんも、そう思いますよね?

 

  • 退職金が年々下がっている中
  • 入居に1~2千万円かかる老人ホーム
  • 加えて毎月の家賃や生活費も必要で
  • 将来的に国民年金も破綻

 

さらには「インフレ」と「長寿命化」も進んでいるでしょうから、2000万円でも足りないのかもしれません。

 

f:id:investment-totty:20190618095606j:plain

 

庶民がお金を使ったら、お金はなくなる

 

よく聞く話として、

 

  • お金をドンドン使う程お金持ちになれる
  • 資本主義は崩壊。信用経済の時代だ
  • 将来はハイパーインフレが起こる!

 

という理由から、「お金を貯めても意味がない」っという風潮もありますけれども、庶民が信じると普通に破産しますから、コツコツ貯金していくしかないわけです。

 

普通の人でイチバンお金が貯まるのは、「節約家の共働きで子供なし」が最強じゃないでしょうか。

 

浪費をしなくて、稼いでくれるパートナーと一緒に住めば、お金はスーパー貯まります(いわゆるパワーカップル)。

 

2000万円どころか、その気になれば世帯で2億円の貯金も余裕でしょう。

 

関連記事

結婚コスパ悪い説は本当か?

【節約術】身内に散髪してもらうとベンツが買える話

 

トッティもこれから貯める

 

2000万円が必要なのは、定年があるサラリーマンが対象かと思います。

 

トッティは定年がない自営業なので、70歳くらいまでは働くつもりではいますけれども、

 

  • 広めの家を買うかもしれない
  • 2人の子供の養育費がかかる

 

ので、今の貯金のままでは足りません。まだまだお金が必要です。

 

トッティはド庶民だからな。

 

自分用の退職金と年金を計算してみた

 

2018年に自営業になったタイミングで、自分用の「退職金」と「年金」として、

 

  • 小規模企業救済:84万円/年
  • イデコ:81.6万円/年
  • 合計:165.6万円/年

 

を「掛金の上限」で積み立ててます。掛金は取得控除できるので、節税にもなりますし。

 

例えば60歳まで、あと18年間積み立てるとすれば、

 

165.6万円 × 18年間 ≒ 3000万円

 

になります!(驚き)

 

あれ?これだれあれば、老後も余裕なのか!?

 

なんだか、イデコと小規模企業救済だけでいけるんじゃないかという気がしてきましたので、老後資金はこれで貯めようと思います。

  

まずは100万円の貯金から

 

今回の金融庁からのメッセージは、「資産形成は各自に任せたよ」ということだと受け取ってます。

 

老後に向けて、しっかり「投資」もして増やしたいところですね。

 

投資をはじめるには、まずは貯金から。

 

貯金術を書いた記事もありますので、よかったら参考にしてみてください。

 

お金を貯めるコツ

投資元本を作るコツはこれだ!伝説の節約家が実践する貯蓄事情

【資産1億円は簡単】投資家になる前に節約家になろう

 

ちなみに、トッティの貯金術は「株やFXで成功しました!」っというカッコいいものではなく、ただ単に「時間をかけて節約して貯めました!テヘペロ」っという内容です、悪しからず。

     

\初心者でも簡単に不動産投資/

CREAL

 


  

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

SAMURAI

f:id:investment-totty:20190227211445p:plain

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【ソーシャルレンディングの実名化の流れは止められない】クラウドバンク実名化対応

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 3,500,000円 101,320円
オーナーズブック 2,850,000円 38,610円
maneo(109万円期失) 1,910,000円 251,298円
クラウドバンク 1,730,000円 248,394円
CREAL 800,000円 11,125円
LCレンディング 300,000円 10,730円
Funds 300,000円 2,421円
FANTAS funding 300,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
SAMURAI 200,000円 0円
合計 12,090,000円 680,744円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村