投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

僕が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」を選ぶ7つの理由

f:id:investment-totty:20190924230147j:plain

   

もはや言わずと知れた「人気・実力・実績」の3拍子がそろったSBIソーシャルレンディング

 

トッティもそれなりの金額を運用中ですが、SBISLでは常時募集の「不動産担保ローン事業者ファンド」を中心に投資してます。

  

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

SBIソーシャルレンディング

 

 

SBISLファンド別の投資額まとめ

 

僕がSBISLで投資している(投資を検討している)ファンドを一覧にしてみました。

 

f:id:investment-totty:20190924225711j:plain

トッティのSBISL運用先

 

※償還金を考慮外としているため、実際の運用額は約257万円です。

 

中でも「不動産担保ローン事業者ファンド」が6ファンドあり、初期投資額も90万円と一番多く投資してますね。

 

Plus(現Neo)と合わせると、ほぼ半分が「不動産担保ローン事業者ファンド」だよ。

 

僕が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」を選ぶ7つの理由

 

f:id:investment-totty:20190924230702j:plain

 

「不動産担保ローン事業者ファンド」で投資する理由はこちらです。

 

  1. 過去に一度もデフォルトがない
  2. リコースローンで回収力がある
  3. 利回りが3.0~5.0%と手ごろ
  4. 運営手数料が1.5%とお得感あり
  5. 常時募集でいつでも投資できる
  6. 借手が最大6社に分散されている
  7. 借手が公表されている(限定情報)

 

これだけの好条件がそろうファンドは、なかなかないね。

 

敢えてもう一つ理由を付けるなら、トッティの本業が不動産だから、名前に「不動産」ってついてることですw

 

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

特にインパクトが大きいのはデフォルトがなくリコースローンであること

 

特に1と2の理由が大きいです。

 

貸付総額が230億円を超えていて「延滞中ゼロ」と「デフォルトゼロ」は、輝かしい成績です。

 

f:id:investment-totty:20190924230914j:plain

「不動産担保ローン事業者ファンド」の実績

 

また、リコースローンである点もポイント高いです。

 

リコースローンであれば、返済原資は担保物件に限定されません(借り手の全財産に及ぶ)。

 

【SBISLのリコースローンについて】

【重要】SBISLの貸金業者としての融資条件【リコースローン・ノンリコースローン】

  

その他のファンドには投資しないの?

 

同様の不動産ローンファンドには、「不動産担保ローン事業者ファンドNeo」がありますが、1号から5号まで貸付先が同じだったこともあり、分散投資の観点から投資を控えてます。

 

また、その他のファンドには、2019年3月に匿名化が解除される以前は積極的に投資してましたが、匿名化解除以降、謎のオーバーローン(貸出額>担保額)もあったので、今は様子見してます。

 

っということで、消去法でも今は「不動産担保ローン事業者ファンド」になってしまいますね。

 

SBISL側は回収に強気

 

「不動産担保ローン事業者ファンド」は、 SBISL側も強気に回収してくれそうなメッセージがありますw(↓)

 

原則弊社は、借手からの返済が滞った時点で質権を実行するため、以後は直接第三債務者からの返済金を受領することで回収を行います。

 

また、加えて第三債務者の返済が滞った場合、第三債務者に対して有する貸付債権を担保するために設定された抵当権を実行することで、担保不動産からの回収を行います。

 

(出典)SBISLホームページより抜粋

 

有無を言わさず質権・抵当権を実行。

 

もちろん、担保の売却などは借手との弁済交渉から入ると思いますが、しっかりと回収してくれることは、投資家にとっては力強い限りです。

 

実際にSBISLでは遅延後の迅速な回収でさらに評判が上がりました(遅延ファンドに僕は投資してませんでしたが)。

 

「不動産担保ローン事業者ファンド」は優れた実績とSBISLの回収力も加わって、安定して投資家に選ばれる人気ファンドになっているのかもしれませんね。

 

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

\ソシャレンNo.1の信用力!/

SBIソーシャルレンディング

   

\クラウドクレジットはキャンペーン中/

 

 

【クラウドクレジット】

 

★クラウドクレジット新規登録キャンペーン

★付与Tポイント:5000ポイント!

★対象:口座開設&20万円以上の投資

★期間:2019年9月13日~10月31日

                                                             


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 2,570,000円 139,100円
OwnersBook 2,700,000円 73,266円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 264,861円
クラウドバンク 1,600,000円 268,865円
CREAL 1,310,000円 18,534円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 500,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 4,361円
LCレンディング 250,000円 15,986円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 12,500,000円 811,186円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村