投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【よし決めた!】SBISLは「不動産担保ローン事業者ファンド」だけ投資します

f:id:investment-totty:20191010221137j:plain

 

こんにちわ、トッティです。

 

SBIソーシャルレンディングは、僕のメインの投資先の一つでして、今僕がSBISLで投資している(投資を検討している)ファンドの一覧がこちらです。

 

f:id:investment-totty:20190924225711j:plain

トッティのSBISL運用先

※償還金を考慮外としているため、実際の運用額は約257万円です。

 

ただ....

 

今後はSBISLでの投資方針を見直そうと思います。

 

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

SBIソーシャルレンディング

 

 

SBISLは「不動産担保ローン事業者ファンド」のみ投資する

 

「Neo」は1号から6号まで同じ貸付先で分散投資にならないし、開発型ファンドの「ディベロッパーズ」は高利回りとはいえ、さすがにリスクを取りすぎるし....

 

よし決めた!

 

今後SBISLでは「不動産担保ローン事業者ファンド」だけ投資しよう!

 

ということで、消去法で決めました。

 

不動産担保ローン事業者ファンドの特徴

 

消去法とはいえ、このファンドは優秀です。

 

不動産担保ローン事業者ファンドの特徴

 

  • 過去に一度もデフォルトがない
  • リコースローンで回収力がある
  • 利回りが3.0~5.0%と手ごろ
  • 運営手数料が1.5%とお得感あり
  • 常時募集でいつでも投資できる
  • 借手が最大6社に分散されている
  • 借手が公表されている(限定情報)

 

石橋たたきのトッティでも納得して投資できるね。

 

僕が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」を選ぶ7つの理由

 

ソーシャルレンディングは手堅いファンド狙い

 

f:id:investment-totty:20191010221205j:plain

 

いろんなファンドを楽しむのは「不動産投資型クラウドファンディング」でやり、

 

ソーシャルレンディングでは、特定の業者の特定のファンドにピンポイントで投資する」スタイルで投資してます。

 

【厳選!】ソーシャルレンディングで低リスクのファンド3選!」でも書かせていただきましたが、SBISL不動産担保ローン事業者ファンドのほかは、

 

 

は、僕の中で”熱い”鉄板ですね。

 

トッティは変態的に慎重派

 

人それぞれバックグラウンドも違えば、取れるリスクも違うと思います。

 

そしてトッティは「変態的に慎重派」で、ガチガチに固いファンドが大好物です。

 

なので、投資に絶対はありませんが「ソシャレンでどこまでリスクを減らせるか」を一番に考えるならば、個人的にこの3つは、はずせないと思います。

 

リスクと利回りのバランスもいいし。

 

※僕は「本当にいい」と思って書いてますが、投資する前に自分でよく調べてみてくださいね。

 

まとめ記事もあるので(↓)、よかったら参考にしてみてくださいませ。

 

【まとめ記事】 

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

   

\Amazonギフト券プレゼント中!/

SAMURAI証券

 

SAMURAI新規口座開設キャンペーン

★期間:2019年9月5日~2019年10月31日

新規会員登録でAmazonギフト券500円分プレゼント!

キャンペーンの詳細はこちら

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

 

〆切は10月末。登録がまだの方はお早めに。  

 

→SAMURAIはこちらから無料登録できます

 


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、投資する前はご自分でよく調べてみてくださいね。

 


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
SBISL 2,570,000円 139,100円
OwnersBook 2,700,000円 73,266円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 269,227円
クラウドバンク 1,450,000円 274,899円
CREAL 1,310,000円 21,791円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 550,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 8,656円
LCレンディング 250,000円 17,397円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 12,400,000円 830,549円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村