投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

さようならLCレンディング

f:id:investment-totty:20191119113114j:plain
 

遺書のようなタイトルになってしまいましたが、遺書ではありません。トッティです。

 

LCレンディングで、個人的な全ファンドの運用が終了しました。

 

f:id:investment-totty:20191119101408j:plain

 

2019年11月22日に最後の分配金・償還金である50,048円が振り込まれて”ほぼ”終了です。

 

”ほぼ”と言ったのは、早期償還の関係で、12月に振り込まれる最後の分配金50円だけ残ってしまうためです(笑)

 

年末に向けて、一つ肩の荷がおりました。

 

→SAMURAI公式ページ

 

\今最も注目の証券会社!/

SAMURAI証券

 

 

マネオショックから1年が経過

 

LCレンディングに初めて投資したのが2018年10月で、撤退を決めたきっかけとなったマネオショックが起こったのは2018年11月1日です。タイミングとしては最悪でしたね(笑)

 

マネオショック(大量期失)を受け、マネオはもちろん、マネオファミリーであるLCレンディングからの撤退を決めました。

 

LCの撤退を決めてから、完全に撤退できるまで、実に1年かかりました....

 

f:id:investment-totty:20191119151557j:plain

 

運用期間を予め決めて貸付するソーシャルレンディングの性質上、こればっかりはどうしようもありませんね。

 

アップダウンはありつつ全額償還

 

f:id:investment-totty:20191119113143j:plain

 

これでLCレンディングは、

 

  • 投資元本:40万円
  • 運用期間:約1年間
  • 収益:18,955円(税引前)
  • 延滞・デフォルト:なし
  • 利回り:4.7%(税引前)

 

という成績をもって卒業です。もうLCに会うことはなさそうです。

  

LCでは2019年8月の新規募集停止、継続企業の疑義(マネオ募集停止の影響でリファイナンスできなくなった)など、一時は投資家への償還が困難になる可能性も浮上しました。

 

ただまあ、ビジネスにはアップダウンはつきものですし、LCの場合、マネオに巻き込まれてしまった感がありましたね。

 

最終的に全て利息を付けて償還されましたし、僕個人としてはLCに何の文句もありません。

 

さすが上場企業系列、トラブルはあっても粗相はありませんでしたね。

 

さらばLCレンディング!勉強させてくれてありがとう!

 

 \豪華2%プレゼントキャンペーン!/

CREAL

  

CREAL1周年記念キャンペーン

★初めての投資申込の場合
・10万円以下の投資で申込金額の1%プレゼント!
・10万円以上の投資で申込金額の2%プレゼント! 

★2回目以降の投資申込の場合
・10万円以上の投資で申込金額の1%プレゼント!

CREALから待望の「大型ファンド」と「1周年キャンペーン」! 

 

ぜひこの大チャンスにCREALに登録しておいてね。  

 

→CREALにはこちらから無料登録できます

               


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてみてくださいね。

 


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
SBISL 1,960,000円 162,753円
OwnersBook 2,300,000円 103,708円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 273,739円
クラウドバンク 1,230,000円 279,121円
CREAL 1,210,000円 26,023円
Funds  503,192円 6,427円
SAMURAI 600,000円 4,268円
FANTAS funding 750,000円 8,656円
LCレンディング 50,000円 18,708円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 150,000円

1,330

COOL 30,000円 111円
合計 10,873,192円 901,690円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村