クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた(予算3000万円)

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

f:id:investment-totty:20190917145009j:plain

 

トッティが毎月楽しみにしているもの、それはSBIソーシャルレンディングからの分配金です。

 

その額、ドドン! 14,397円也!(税引前)

  

ありがとうSBISL!庶民にとって月1.4万円の不労所得は大きすぎる!

 

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

SBIソーシャルレンディング

 

 

SBISLの分配金の推移

 

SBIソーシャルレンディングには2018年10月から投資を始めて、初分配があったのが2018年12月です。

 

初分配は5,000円そこそこでしたが、その後、2019年に入ってからは、安定して15,000円前後(税引前)で推移してます。

 

f:id:investment-totty:20190917145718p:plain

 

トッティのSBISL投資実績(2019年9月17日時点)

 

  • 総投資額:257万円
  • 累計分配金:139,100円(税引前)
  • 遅延・デフォルトなし

 

日本の景気が減速する中、安定した利息収入が得られることが、ソーシャルレンディング最大のメリットですね。

  

SBISLの実績

 

SBIソーシャルレンディングといえば、名実ともにNo.1ソーシャルレンディングです。

 

累計融資額は1000億円を突破し(2019年6月末)、その後も順調に実績を積み上げてます。

 

f:id:investment-totty:20190917151615j:plain

(出典)SBISL「累計融資実績」

 

特に投資家の登録者数は、加速度的に増えてますね。

 

f:id:investment-totty:20190917151644j:plain

(出典)SBISL「登録者数の推移」

 

SBISLのすごいところは、利回りは上昇傾向にあるのに対して、手数料は下落傾向にあることです。

 

つまり、投資家の実質的な収益は増加傾向にあることを意味してます。

 

f:id:investment-totty:20190917151708j:plain

(出典)SBISL「利回りと手数料の推移」

 

また、課題であったSBISLのユーザーインターフェースも、2019年8月から「マイページ」をリニューアルして、「操作性」と「機能性」が向上しました。

 

ユーザーインターフェースでは、クラウドバンクが一歩先を行ってますが、SBISLもそれに追随してるね。

 

驚異的!募集ファンドの埋まり具合

  

特に最近のSBIソーシャルレンディングは、20億円以上のファンドでも当日完売してしまうという大盛況。

 

もう圧巻・・・他のソーシャルレンディング業者とは、ちょっと桁が違いますね(苦笑)

 

f:id:investment-totty:20190917152907j:plain

 

高額ファンドがなぜ埋まるのかというと、SBISLは「信用力」が圧倒的だからだよ。

 

SBISLの信用力については、こちらの記事で考察してます(↓)。

 

【SBISL:Neo・ディベロッパー】利回りの構成要素に「匿名性」と「信用力」を追加してみた

 

王者の風格が漂うSBISL。

 

今後も安定した収入源を確保するため、投資を続けたいと思います。

   

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

\ソシャレンNo.1の信用力!/

SBIソーシャルレンディング

  

\Amazonギフト券プレゼント中!/

SAMURAI証券

  

→SAMURAI公式ページ

 

SAMURAI新規口座開設キャンペーン

★期間:2019年9月5日~2019年10月31日

新規会員登録でAmazonギフト券500円分プレゼント!

キャンペーンの詳細はこちら

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

   


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 2,570,000円 139,100円
OwnersBook 2,900,000円 71,558円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 264,861円
クラウドバンク 1,600,000円 268,865円
CREAL 1,310,000円 18,534円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 500,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 4,361円
LCレンディング 250,000円 15,986円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 12,700,000円 809,478円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村