投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

人気ソーシャルレンディング業者は”2部制”を導入してください!

f:id:investment-totty:20190707225530j:plain

 

はじめまして、日本一クリック合戦に弱い男、トッティです。

 

群雄割拠のソーシャルレンディング(不動産クラウドファンディング含む)。

 

昨今は超人気の業者も登場し、「クリック合戦」の回避が業界の発展にとって不可欠になってます。

 

そこで、トッティの独断と偏見により、

 

「お!これいいな!」

 

と思った、クリック合戦対策のお手本となるような2つの業者をご紹介したいと思います。

 

   

「2部制」を導入したソーシャルレンディング

 

Fundsの「抽選」と「先着」

 

最近リリースしたFunds「抽選」機能。これはよきですね!

 

1つのファンドに対して「抽選」で募集したあとに「先着」による募集があるという、2部制が導入されています(抽選があるのは、金額が大きいなどの要件を満たす一部のファンド)。

 

クリック合戦のいわゆる「早い者勝ち!」に焦ってしまう人にとっては、非常にありがたい機能です。

 

先日、Fundsでは「抽選」第1弾ファンドが募集されましたので、さっそく応募してみました!

 

【Funds抽選の第1弾!】リースバック事業「あんばい」ファンド#2

  

ソーシャルレンディングのブロガーさん界隈でも、抽選に応募された方が多いようですね。

 

かなりの投資家が応募したと推定されますが、いったいどの程度の倍率になるんでしょうか(抽選は2019年07月09日 12:00に行われます)。

 

 →Funds公式ぺージへ

 

OwnersBookの2ファンド「時間差」募集

 

次にご紹介したいのが、OwnersBookによる1日のうちに2つのファンドを「時間差」で募集するというもの。

 

先日のファンドでは、同日「11時」「16時」の2部制で募集されました(開始時間は非公表)。

 

サラリーマンは日中の投資は難しいでしょうし、逆に自営業やフリーランスならば日中に都合を付けやすい。

 

また、子育て世帯には夕方は難しいので、昼間の方がいい、などなど。

 

人によって投資をしやすい時間帯は様々ですもんね。

 

開始時間は非公表でしたが、次回は公表してみてもいいんじゃないでしょうか?

 

→OwnersBook公式ページへ

 

人気業者はぜひ「2部制」を導入して欲しい

  

「クリック合戦になるから投資を避ける人」って、けっこう多いと思うんですよ。

 

毎回クリック合戦になって投資できないと、さすがに嫌になりますよね。

 

ソーシャルレンディング、不動産クラウドファンディングの人気業者は、FundsやOwnersBookを見習って、

 

  • 同一ファンドで「抽選」と「先着」の2部制
  • 複数ファンドで募集開始時間の2部制(昼と夜など)

 

を導入されては?

 

システム改修の費用や人件費がかかるとは思いますが、長い目で見ると、投資家の裾野も広がって、リターンも大きくなると思いますが、いかがでしょうか。

   

 →Funds公式ぺージへ

 

\抽選リリース!クリック合戦回避!/

Funds

  

関連記事

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

         


  

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

SAMURAI

f:id:investment-totty:20190227211445p:plain

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【ソーシャルレンディングの実名化の流れは止められない】クラウドバンク実名化対応

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 3,150,000円 101,320円
OwnersBook 2,850,000円 40,114円
maneo(109万円期失) 1,910,000円 255,735円
クラウドバンク 1,730,000円 255,738円
CREAL 850,000円 13,158円
FANTAS funding 450,000円 0円
SAMURAI 450,000円 1,000円
Funds 300,000円  2,421円
LCレンディング 300,000円 12,670円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
合計 12,190,000円 699,002円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村