投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

ソーシャルレンディング分配金と投資元本まとめ【2019年6月】

f:id:investment-totty:20190628125431j:plain

 

「クリック合戦」にめっぽう弱いトッティですが、今週は"めずらしく”勝利しました。

 

今週のクリック合戦の戦績

 

  • 6月24日:SAMURAI「日本保証ファンド」
  • 6月25日:FANTAS funding「インカム型ファンド」

 

FANTAS fundingに投資できたのは久しぶりじゃない?

 

2カ月半ぶりです!

 

さて、勝利の余韻はほどほどにして、今回は2019年6月のソーシャルレンディングと不動産クラウドファンディングの分配金を集計しましたので、ご報告させていただきます。

 

\かんたん不動産投資/

FANTAS funding

    

 

元本と分配金まとめ

 

元本と分配金(2019年6月28日時点)

 

投資している元本は合計1,189万円(先月1,212万円)、累計の分配金は684,281円(税引前)です。

  

業者 投資額 累計分配金
SBISL 3,150,000円 101,320円
オーナーズブック 2,650,000円 40,114円
maneo(109万円期失) 1,910,000円 251,298円
クラウドバンク 1,730,000円 248,394円
CREAL 800,000円 13,158円
FANTAS funding 450,000円 0円
SAMURAI 400,000円 0円
Funds 300,000円 2,421円
LCレンディング 300,000円 10,730円
クラウドクレジット 200,000円  16,846円
合計 11,890,000円 684,281円

 

SBISLとOwnersBookへの投資はしばらくお休みしてるので、総額としては、やや減少してますね。

 

6月に投資した業者

 

 

今月はFundsへの投資に失敗しましたが、SAMURAIとFANTAS fundingで狙っていたファンドに投資できました。

 

宣伝くさくなってすみませんが、SAMURAIの「令和キャンペーン」は6月30日までです(新規開設で500円分のQUOカードがもらえますよ)。

 

個人的にはSAMURAIは「日本保証の保証付きファンド」が狙い目だと思います。

 

→サムライ公式ページへ

 

期失・デフォルト累計

 

  • 期失:109万円(maneo本体)
  • デフォルト:0円

 

maneoは進展なし。はぁ・・・いつもどおりか。

 

maneoで109万円つかまってるのが痛い・・・ブログを読んでくださってる方は、同じ失敗をしないでくださいね。

 

2019年6月分配金

 

6月の分配金は約3万円(税引前)でした。

 

業者 2019年6月
SBISL 13,566円
OwnersBook 1,504円
maneo 4,586円
クラウドバンク 6,685円
CREAL 2,033円
LCレンディング 1,142円
合計 29,513円(税引前)

※分配がなかった業者は省略

 

6月の主なトピックス

 

★Fundsでクリック合戦の回避を目的とした「抽選機能」リリース

【朗報】ついにFundsでクリック合戦回避!「抽選機能」リリース!

 

★クラウドバンクから500円のキャッシュバック

【クラウドバンク】たった「3週間余り」で驚異の利回り5%だった話

 

★maneoで期失中の川崎市ファンドが競売にかけられた

maneo川崎市ファンドが競売へ

  

令和元年の投資方針

 

今後はmaneoとマネオファミリーであるLCレンディング、為替リスクのあるクラウドクレジットからは償還次第、撤退します....っとずいぶん前から書いてますけど、なかなか進みませんね(苦笑)。

 

f:id:investment-totty:20190602223531j:plain

 

投資先もいつもどおりです。不動産市況にアンテナをはりながら、不動産投資型クラウドファンディングの

 

 

への投資をドンドン進めていくほか、ソーシャルレンディングの

 

 

では、「保証付き案件」をみつくろって投資していきたいと思います。

 

利回り4~5%狙い!石橋を叩いてガチガチのファンドにだけ投資します。

 

OwnersBookは、段階的な情報開示のため様子見しつつ、SBIソーシャルレンディングは貸付先が開示されましたが、貸付先(SPC)や担保評価にやや不安があるため、今は投資を控えています。

         

トッティの独断と偏見によりますと、最近は「クリック合戦にならない」という点が重要な気がしてきました。投資できないと意味がないので。

 

なので、クラウドバンク の上場企業保証ファンドと、抽選機能をリリースするFundsに注目してます。

  

現場からは以上です。

   

 →Funds公式ぺージへ

 

\クリック合戦回避!抽選機能リリース/

Funds

 

関連記事

【SBISL不動産担保ローン事業者ファンドNeo】もう担保は公表しないの?

 【準備OK?】CREAL大型ファンドリリース前の総まとめ

 


  

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

SAMURAI

f:id:investment-totty:20190227211445p:plain

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【ソーシャルレンディングの実名化の流れは止められない】クラウドバンク実名化対応

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 3,150,000円 101,320円
オーナーズブック 2,650,000円 40,114円
maneo(109万円期失) 1,910,000円 251,298円
クラウドバンク 1,730,000円 248,394円
CREAL 800,000円 11,125円
FANTAS funding 450,000円 0円
SAMURAI 400,000円 0円
Funds 300,000円  2,421円
LCレンディング 300,000円 10,730円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
合計 11,890,000円 682,248円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村