投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【OwnersBook】ソーシャルレンディング担保評価2.0

f:id:investment-totty:20190523145828j:plain

 

今回が300記事目!ブログ更新が習慣になってきました、トッティです。 

 

さっそくですが、OwnersBookで「募集案件の一時取り下げ」がありました。

 

珍しいケース。こういうこともあるんだね。

 

 

一時取り下げの理由

 

理由は「貸付先が諸条件を整理するため、一旦、募集開始を延期して欲しい旨の連絡を受けた」とのことです。

 

案件分析のうえ、投資準備を進めていた人にとっては災難でしたね。

 

目途が付き次第、募集を再開するようです。

 

OwnersBookからのメール抜粋

 

世田谷区マンション素地底地1号ファンド1回(以下、「本案件」といいます。)は、2019年4月26日にOwnersBookのホームページにて案件の告知を行い、明日2019年5月24日から募集開始として準備を進めておりました。
しかしながら、総合不動産会社AVより、本貸付の諸条件を整理するため、一旦、募集開始を延期して欲しい旨の連絡を受けました。

つきましては、誠に遺憾ではございますが、本案件の告知を取り下げさせていただきました。
本案件実施の目途が立ちましたら、改めて皆さまにご案内させていただきたいと存じます。

● 投資対象  : 世田谷区マンション素地底地1号ファンド1回(シニア/メザニンローン)
● 募集総額  : 105,100,000円
● 予定利回り : 5.0%(年換算)
● 予定運用期間: 25ヶ月
● 募集開始日(予定): 2019年5月24日(金)
● 募集終了期日: 2019年5月29日(水)

 

OwnersBookは匿名化解除後の対応方針は未公表

 

OwnersBookといえば、実績のあるソーシャルレンディング大手ではあるものの、貸付先実名化への対応方針を、未だ公表していません。

 

個人的にはリスク回避のため、金融庁の匿名化廃止が公表された2019年3月18日以降、OwnersBookでの投資を休止してます。

 

最大350万円あったOwnersBookへの投資額は、現時点では300万円まで減りました(それでもまだ多いか)。

 

しかし!

 

トッティのOwnersBookに対する信頼が揺らいたわけではありません。実名化対応がなされれば、投資検討を再開するつもりです。

 

OwnersBookによる「ソーシャルレンディング担保評価2.0」

 

率直にいって、OwnersBookには実名化への早期対応を望んています。

 

せっかく実名化対応を行う暁には、OwnersBookには他のソーシャルレンディング業者では成し得ていない、「全担保物件を不動産鑑定士による鑑定評価書付き」をされてはいかがでしょう?

 

たしかに費用と手間暇はかかります。でもソシャレンとクラファンという違いはあるものの、CREALは全物件やってるわけですし(鑑定と簡易調査)。

 

クラファンより調査範囲が広くなるソシャレンにあっても、鑑定評価書付きは、まったく不可能でもないと思います。

 

投資家にとっては「どの鑑定業者がどう評価したか?」が、わかるのとわからないとでは大違いです!

 

OwnersBookを運営するロードスターキャピタルは、ファンド運営の利害関係者なので、ロードスターが直接、担保物件を鑑定評価することは難しいですが....

  

どのような形での実名化対応になるにせよ、物件評価力に優れるOwnersBookの「ソーシャルレンディング担保評価2.0」に期待しています。

  

→OwnersBookの公式ページへ

 

 

関連記事 

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

僕がオーナーズブック押しのポジションをとる理由

   


  

【クラウドファンディング業者一覧】

情報公開し投資家保護を優先した業者をピックアップ!

 

SAMURAI

f:id:investment-totty:20190227211445p:plain

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

クラウドバンク

 【ソーシャルレンディングの実名化の流れは止められない】クラウドバンク実名化対応

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 3,500,000円 87,754円
オーナーズブック 3,000,000円 36,926円
maneo(109万円期失) 1,910,000円 246,712円
クラウドバンク 1,760,000円 241,712円
CREAL 1,100,000円 8,505円
LCレンディング 300,000円 9,588円
Funds 300,000円 0円
FANTAS funding 300,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
SAMURAI 200,000円 0円
合計 12,570,000円 648,043円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村