投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【ファンド拡充なるか?】Fundsが「GRASSHOPPER」に参画!

f:id:investment-totty:20190922200143j:plain

 

明るい話題が続く貸付投資のFunds、今度は「GRASSHOPPER」に参画するようです!

 

GRASSHOPPERって何じゃーい!

 

GRASSHOPPERが分からなかったのでググってみると、どうやら「スタートアップ企業(Funds)」「メンター」「電通」がチームを結成して、新規プロジェクトを推進していくことのようです。

  

 

大企業やメンターの支援もあるみたい。人脈も広がるだろうし、Fundsのファンド数の増加に期待!

 

→Funds公式ページ

 

\コツコツ貸付投資で資産形成!/

Funds

 

 

Fundsからの公表文

 

f:id:investment-totty:20190922200432j:plain

 

「GRASSHOPPER」について


当社がこのたび採択された「GRASSHOPPER」は、電通と、多彩な分野から集ったメンター陣がスタートアップをクリエーティブ面から支援する、約3ヶ月間のアクセラレータプログラムです。


11月29日に開催が予定されている「GRASSHOPPER DAY(デモデイ)」に向けて、電通の社員がスタートアップ企業の担当プロデューサーとなり、大企業との協業・共創による新たな事業展開・開発の可能性を探っていく効果が期待できます。

 

公式WebサイトGRASSHOPPER

 

今後の取り組み・方針


当社は、”貸付投資”を通じて事業資金を借りたい企業と個人をつなぐ国内初、貸付ファンドのオンラインマーケット「Funds(ファンズ)」を運営しております。


我々は「Funds(ファンズ)」を通じて、より多くの方がスマホひとつで簡単に”貸付投資”に参加する機会を創出することで、資産形成の裾野を広げて参ります。

 

今後、「GRASSHOPPER」の第2期生として、当プログラムのメンター陣によるメンタリングセッションやビジネスマッチングの機会をいただくことで、これまでに無いミドルリスク・ミドルリターンへの投資機会をより多くの方々に提供し、「貯蓄から投資へ」の流れを一層推進していきたいと考えています。

 

(出典)Funds公式ページ

貸付投資の「Funds」、電通が運営するアクセラレーションプログラム「GRASSHOPPER」第2期参加企業に採択決定

 

Fundsにはファンド数に期待

 

大人気Fundsの最大の課題といえば、ファンド組成が少ないことですね。

 

今のところ、新規ファンドは月に1~2件しかないな。

 

需要は高いのに供給が少ないので、先着式ではクリック合戦になってしまいます。

 

対策として、抽選式も導入されましたが、当選するとは限りません。

 

その課題はもちろんFundsもよく分かってて、先日は伊藤忠とパートナーシップを組んだり、IT関連の研究開発企業と連携したりと、水面下で奔走されてます。

 

関連記事

もうお腹いっぱい!Fundsが伊藤忠とパートナーに!

【Funds】Kudan(東証マザーズ)と覚書を締結!

 

今はファンド拡充の時期。今後はFundsにファンド数が増え、さらに投資しやすくなることに期待ですね。

 

→Funds公式ページ

 

\コツコツ貸付投資で資産形成!/

Funds

  

\Amazonギフト券プレゼント中!/

SAMURAI証券

   

→SAMURAI公式ページ

 

SAMURAI新規口座開設キャンペーン

★期間:2019年9月5日~2019年10月31日

新規会員登録でAmazonギフト券500円分プレゼント!

キャンペーンの詳細はこちら

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

             


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 2,570,000円 139,100円
OwnersBook 2,700,000円 73,266円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 264,861円
クラウドバンク 1,600,000円 268,865円
CREAL 1,310,000円 18,534円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 500,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 4,361円
LCレンディング 250,000円 15,986円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 12,500,000円 811,186円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村