投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

maneoで募集したガイアファンディング向け全ファンド期失はどうなった?

f:id:investment-totty:20190320160029j:plain

 

マネオのガイアファンディング向け延滞ファンドで73万円被弾してます、トッティです。

 

マネオから約1カ月ぶりにガイアファンディングの進捗状況について、パリっとしないメールが来ました。

 

「マネオはもういいよ~」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

f:id:investment-totty:20190320160108j:plain

 

今回は被弾された方向けに、マネオからのメール内容や進捗状況が簡単に分かるよう記事にしましたので、お付き合いくださいませ。

  

 

延滞発生の経緯

 

遅延発生の経緯はコチラ(↓)でまとめてますので、参照いただければと思います。

 

www.investment3000.com

  

今回のガイアファンディングからの報告内容

 

「今回こそは進捗があった!?」

 

と期待された方、ごめんなさい。

 

毎回恒例のようになってきましたが、残念ながら今回も1カ月前と同じく、具体的な数字はなく、前回とほぼ同じような内容です。

 

ガイアからの報告

  • 対象不動産の開発許可申請中
  • 許可取得後にリファイナンスを予定している

 

1カ月前のマネオのメールでは、ガイアに対して詳細な資料を請求したとありました。その回答が、2行で終了してしまいました。

 

なお、アメリカテキサス州の対象不動産を確認したところ、工事は未着手であり、現況は更地だったようです。

 

今後のマネオ対応

 

マネオは以下の3点をガイアファンディングに対して要求しているとのことです。

 

マネオからガイアへの要求

  • 許可取得状況の報告、申請確認書面の提出
  • 具体的なリファイナンス方法の説明
  • 返済スケジュールの説明

 

まだ初期段階。ぜんぜん具体案には入ってないのね...

 

この他、ガイアファンディング代表(連帯保証人)のケルビン・チウ氏に内容証明郵便にて催告書の送付しているようです。

 

いつものとおり進捗はない

 

毎回、同じようなやり取りを繰り返しているような....ガイアの回答をただ待つのではなく、ケルビン・チウ氏に直接会いに行けない理由があるのでしょうか?

 

f:id:investment-totty:20190320160218j:plain

 

総括すると、ガイアファンディング及びケルビン・チウ氏とうまくコミュニケーションできておらず、初期段階でウロウロしている状況です。

    

 


 

クラウドファンディング口座開設リンク

※全て管理人が投資し個人的な期失・元本毀損は発生してません。

OwnersBook

クラウドバンク

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング

Funds

Funds

 CREAL

CREAL

FANTAS funding

FANTAS funding

 


 

クラウドファンディング投資額集計

業者 投資額 累計分配金
SBISL 3,350,000円 34,001円
オーナーズブック 3,250,000円 9,156円
マネオ 2,690,000円 224,747円
クラウドバンク 2,420,000円 213,741円
クリアル 500,000円 691円
LCレンディング 300,000円 5,240円
Funds 300,000円 0円
FANTAS funding 200,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
サムライ 50,000円 0円
合計 13,260,000円 504,422円