投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

価値を自ら創造する不動産投資型クラウドファンディングCREAL。豊かな投資人生とは?


f:id:investment-totty:20190121103110j:plain

 

独立して人生が大きく変わりました。

 

これまで不動産鑑定士として専門分野だけ極めればよかったのですが、独立すると今までまったくノータッチだった「会計・財務・ファイナンス」

 

  • 会計:収支や資産の管理
  • 税務:税金と社会保険料
  • ファイナンス:資金の流れを把握

 

も必要になります。 もう今まで知らなかったことが盛りだくさんです。経費計上が超重要(^^;)

 

そして家事と育児(魔の2歳児)とブログも。時間を1分でもムダにできません...

 

もはや不動産の専門家ではなく、今日から「家事育児などの総合専門家」と名乗ります(*^^*)

 

 

価値を自ら創造する人たち

 

さてさて、不動産の世界でいうと、地価は東京都心、地方都市でも政令指定都市などを中心に上昇が続いています。

  

ただ、マクロ的な視点では日本の人口減少と高齢化社会の進展により、地価上昇もいずれ終焉を告げるのは明白です。

 

そんな中、「不動産投資は大丈夫か?」

 

と不安になる方もいらっしゃると思います。

 

このブログでも何度も書いてますが、確かに現物不動産投資は今は厳しいと思います。個人では資金力が限られるので、投資先は地方部が中心になるからです。

 

ただ、CREALのような不動産投資型クラウドファンディングとなると話は別で、投資先は東京都心や地方の政令指定都市となります。

 

それよりも何より、クラウドファンディングでは、

 

マーケットの情報収集と不動産知識の蓄積、バリューアップのための工夫

 

など、その分野に精通した不動産鑑定士やアセットマネージャーが日々研鑽し、物件取得のために戦っています。

 

彼らは変化の時代でも、常に長期的な視野にたって自分で需要を創り出すことで、個別の不動産を生かすことができる専門家です。

 

豊かな投資人生とは?

 

f:id:investment-totty:20190121112754j:plain

 

テクノロジーによる第4次産業革命で、100年に一度の大改革が起きている現在、このような変化の時代の投資では、上記不動産の専門家のように

 

将来のために「今」にフォーカスをあてコツコツがんばれる人

 

が強いと思います。過度の贅沢をせずに刹那的に今を生きてる人、といいましょうか。

  

変化を楽しみながら将来に向けて地道に投資を続けられる人が、結局はその延長線上にある「豊かな人生」をつかむんじゃないか、と思う今日この頃です。

  

CREAL公式ページ

CREAL

   

にほんブログ村に参加しています(*^^*)

ポチっとありがとうございます!

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村
   

 

新時代を担うソーシャルレンディング・不動産投資型クラウドファンディング

Funds

Funds

FANTAS funding

FANTAS funding

CREAL

CREAL