クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

FANTAS fundinfの空き家は千葉県野田市と鎌ケ谷市。両市の特徴は!?

f:id:investment-totty:20190316100038j:plain

 

こんにちわ、クリック合戦にめっぽう弱い男、トッティです。

 

3月19日はファンタスファンディングの新規募集がありますね。

 

今回は空き家が2件、区分マンションが4件の合計6件の募集、そのうち空き家は千葉県の「野田市」と「鎌ケ谷市」にあります。

 

千葉県に9年近く住んでるから、土地勘があるエリアはありがたいね!

 

ファンタスファンディングは集客のため、サイト上は両市について「印象よく書く」のは当然ですが、実際の千葉県民は両市をどう思っているのか。

 

今回の記事では、

 

「野田市と鎌ケ谷市ってどんな街なの?」

 

という方に向けて、ファンタスファンディングの物件紹介と、野田市と鎌ケ谷市について県民の視点から解説しました。

  

 

空き家2件は千葉県

 

野田市の物件と特徴

 

f:id:investment-totty:20190316070743j:plain

 

 ファンド概要

 

  • 所在地:千葉県野田市上花輪625番4号
  • 物件概要:鉄骨ALC造戸建・店舗併用住宅
  • 駐車場:2台
  • 竣工日:1983.05.14
  • 募集開始日:2019.03.19 18:00〜
  • 募集金額:6,080,000円
  • 一口出資金額:10,000円
  • 予定分配率:8.0%
  • 運用期間:235日
  • 入居状況:募集前

  

物件位置図

 

 

本プロジェクトについて
千葉県北西部、関東平野の中心部にある野田市、主要駅「野田市」駅より徒歩13分の「鉄骨ALC造2階建て店舗併用住宅物件」です。
店舗部は14帖、住居部には14.5帖のLDK、1,2階にトイレ付、外部階段より屋上にも上がれます。
更に駐車場は2台分のスペースがございます。
店舗部はスケルトン仕上げとなっているので事務所・倉庫・飲食店と多様な様態に対応可能です。
住宅部は1階に和室8畳、2階に洋室2部屋とLDKの3LDKとなっており、ファミリーで十分にお住まい可能な物件です。

  

物件概要

 

  • 人口:154,570人
  • 人口密度:1492.85人/km²
  • 主要駅:東武鉄道野田線「野田市」駅 徒歩13分
  • 建ぺい率 80%、積率 400%
  • 用途地域:商業地域
  • 構造 鉄骨ALC造2階建て
  • 広さ 113.4㎡

 

野田市について思うこと

 

千葉県民として「野田市」でまず思うことは「遠いな~」です。

 

野田市は千葉県の一番北。チーバ君(千葉県をモチーフにしたゆるキャラ)の鼻先にあり、もう、ほとんど埼玉県です。

 

物件調査の仕事で何度か行ったことはありますが、「野田市には何があるのか?」と聞かれても、「キッコーマン!以上」としか言えません。

 

ご存知のとおり、キッコーマンは全国的な知名度の老舗醤油メーカーですが、野田市に本社があるんですよ。

 

野田市は醤油に支えられている企業城下町です。

 

「他になんかないの?」

 

1分考えましたが......何も浮かびません。ジャスコくらい?

 

あとは....車のナンバーで「野田ナンバー」があるよね。

 

ということで「野田市=醤油」

 

ちなみに田舎度は高く、土地価格は千葉県内でも安いです。今回の物件がある地域の土地価格は、年1~2%下落しています。ただ、地方は地価下落地点が多いので、珍しくありませんよ。

  

鎌ケ谷市の物件と特徴

  

f:id:investment-totty:20190316071252j:plain

 

ファンド概要

 

  • 所在地:千葉県鎌ケ谷市東道野辺三丁目10番21号
  • 物件概要:木造戸建
  • 駐車場:1台
  • 竣工日:1972.11.28
  • 募集開始日:2019.03.19 18:00〜
  • 募集金額:4,880,000円
  • 予定分配率:8.0%
  • 運用期間:235日
  • 入居状況:募集前

 

物件位置図

 

  

本プロジェクトについて
都心からも25km圏内の千葉県北西部に位置し、都心へアクセス可能なベットタウンとして発展。
豊かな農地や緑の環境を持ち、梨の名産地でもあります。
新鎌ヶ谷駅が開業以降、利便性も良くなり、住宅地の開発が続いているエリアです。
本物件は和室をすべて洋室へ変更。DKと和室を繋げて4LDKへ間取り変更。駐車場1台完備、お庭は100㎡を超え入居者の趣味に合わせて、DIY可能となっています。

 

物件概要

 

  • 建ぺい率 60%、容積率 200%
  • 用途地域:第一種中高層地域
  • 構造:木造瓦葺2階建て
  • 広さ:80.32㎡
  • 建築時期:1972年11月
  • 権利:所有権
  • 人口:109,396人
  • 人口密度:5,190人/km²
  • 主要駅 東武野田線「鎌ヶ谷」駅 徒歩17分

 

鎌ケ谷市について思うこと

 

鎌ケ谷市は、千葉県では東京寄りの内陸エリアにある小さな市です。

 

鎌ケ谷市は、おそらく千葉県で最も影が薄い街ではないでしょうか....。目立った産業もなく、唯一の売りが「鎌ケ谷大仏」という全長1.8mの大仏があるくらい。

 

1.8mって、トッティより小さいね。この大仏、幹線道路沿いに突然あるからびっくりするよね。

 

ファンタスの説明では、東京のベットタウンとありますが、乗り換えが必要で都内へのアクセスは良くはありません。街のイメージも田舎だけど雑多な街といった感じです。

  

鎌ケ谷市も仕事で何度も行ってますが、これといった特徴がありません。

 

梨の名産地としては有名だけどね。

 

ただ、ファンタスの説明にもあるとおり、「新鎌ヶ谷駅」周辺の再開発を機に「アクロスモール」や「イオン」の大型ショッピングモールがあって、鎌ケ谷に住む奥様方の憩いの場となっています。

  

まとめ

 

2市とも鉄道インフラが劣り、高齢化が進み、衰退傾向にある地味な市ですが、それは地方の多くの市でも言えること。逆に言えば、

 

そういうエリアこそ、空き家が多く、空き家再生ニースがあるので。

 

人口減エリアだからこそ、安く仕入れることができますしね。

 

なので、2市について語れることは多くありません。千葉県民で野田市と鎌ケ谷市について熱く語れる人って....いるのかな?

 

ただし、住宅地は地元住民を中心に底堅い需要はあり、家賃が安ければ入居者は付くはず。空き家再生は社会貢献になることも間違いありません。

 

ファンタスファンディングは人気が高く小口案件なので、クリック合戦必須ですが、毎回複数の案件を供給してくれるので、1~2件は投資できると思います。

 

クリック合戦にめっぽう弱いトッティですが、今回は空き家2件の投資にチャレンジしてみたいと思います。

  

FANTAS funding

 

※クラウドファンディングは、元本を保証する商品ではありません。”必ずご自分で”納得するまで調べ、リスクを許容した上で、投資してください。