クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた(予算3000万円)

SYLA FUNDINGの初償還&投資成功!

f:id:investment-totty:20200602055137j:plain

 

不動産クラファン投資が楽しくて仕方ありません、トッティです。

 

自社ブランド「SYFORMEシリーズ」を中心に募集を展開するSYLA FUNDING

 

稼働率99.8%という驚異的な成績もあって、すでに大人気化してます。

 

→SYLA FUNDING公式ページ

 

\高稼働率の不動産クラファン!/

SYLA FUNDING

 

【SYLA FUNDINGって何だっけ?】

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

 

 

SYNEX HIGASHI-KANAGAWAは即完

 

6月1日に募集された先着の「SYNEX HIGASHI-KANAGAWA」は、

 

  • リスクを押さえたインカム型
  • 5.08%という相場相応の利回り
  • 約1300万円と小口
  • 募集期間6ヶ月という手頃さ

 

もあって、20秒くらいで完売してしまいました。

 

f:id:investment-totty:20200602055744j:plain

 

いやー、 やっぱりコロナ禍でもレジ(住宅)は強いですね。

 

コロナでアセットごとの明暗が分かれ、ホテルやリテール(都心店舗系)が厳しくなった一方、あらためてアセットとしてのレジや物流が注目されるようになりました。

 

で、僕はというと運良く20万円投資できました。

 

f:id:investment-totty:20200602055202j:plain

 

SYLA FUNDINGは「小規模不動産特定共同事業」

 

SYLA FUNDINGは「小規模不動産特定共同事業」なので(出資の合計額が1億円以内)、募集は小口ファンドが中心。

 

投資家の出資額の合計が1億円以内となるよう募集総額も限られますが、約7800万円と大型だった第3号ファンド「SYFORME KEIKYU-KAWATA」の運用が終了したので、またすぐ次回があるんじゃないかなぁと思います。

 

個人的にも、3号には20万円投資したので、今回が初償還。3ヶ月という短期運用でしたが、まずは一発目の運用が無事に終了して一安心です。

 

f:id:investment-totty:20200602055148j:plain

 

SYLA FUNDINGが償還実績を着々と積み上げる

 

これでSYLA FUNDINGは4ファンドが募集され、このうち3ファンドが償還されました。 

  

f:id:investment-totty:20200602055212j:plain

 

実績もぞくぞくと積み上がってきましたね!

 

SYLA FUNDINGの投資先は不動産クラファンによく見られるワンルームマンションですが、IoTを活用したマンションと洗練されたデザインで競合と一線を画してます。

 

今後も人気が集中すると思いますが、いい物件にはどんどん投資していきたいと思います。

  

→SYLA FUNDING公式ページ

 

\高稼働率の不動産クラファン!/

SYLA FUNDING

                  


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

   

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

  

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

 

CREAL

CREAL

CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

僕が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」を選ぶ7つの理由

 

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

  

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
Rimple 200,000円 0円
クラウドバンク 577,000円 312,253円
creal 1,120,000円 55,120円
Funds 700,000円 15,403円
SAMURAI FUND 650,000円 17,560円
CRE Funding 100,000円 287円
SBISL 1,420,000円 221,081円
FANTAS funding 1,150,000円 17,903円
SYLA FUNDING 400,000円 0円
OwnersBook 1,500,000円 154,877円
COOL 0円 111円
Joint α 100,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 142,000円 4,745円
ASSECLI 30,000円 0円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 300,186円
LCレンディング(終了) 0円 18,831円
合計 10,177,000円 1,135,203円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村