投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【厚みがすごい(笑)】SBISLがアパートメントホテル開発のための業務提携!

 f:id:investment-totty:20190829221155j:plain

 

こんにちわ、トッティです。

 

楽しみなニュースが飛び込んでまいりました!

 

SBIソーシャルレンディングから、以下の2社と「アパートメントホテル開発」のための業務提携を行ったとの公表がありました。

 

  • 霞ヶ関キャピタル(KSM)
  • 玄海インベストメントアドバイザー(GIA)

 

f:id:investment-totty:20190829221453j:plain

 

左より、

  • GIA代表取締役:文 智勇氏
  • KSM代表取締役:河本 幸士郎氏
  • SBIHD代表取締役社長:北尾 吉孝氏
  • SBISL代表取締役:織田 貴行氏

(出典)SBIソーシャルレンディングホームページ

  

この4人が並ぶと重厚感がすごいな(笑)

 

GIAは、SBISL投資家なら既にご存知のとおり、「かけはし」、「かがやき」シリーズを組成し、累計で約253億円(2019年7月末時点)の実績があります。

 

そこへKSMが新たに参画し、不動産分野(アパートメントホテル開発)で、ソーシャルレンディングを活用した新たな資金調達スキームを開始するとのこと。

 

アパートメントホテルは、中長期滞在できるホテルのことだよ。

 

KSMは、自然エネルギー事業、不動産コンサルティング・開発事業、ショッピングセンター事業等において、幅広い知見とノウハウを有しており、不動産コンサルティング・開発事業においては、未利用や老朽化により有効活用されていない土地や建物を取得し、その不動産の持つ本来の価値を最大化させるためのプロデュースを行っております。

 

現代日本が抱える空き家問題や、需要拡大が見込まれているインバウンド観光に伴う宿泊施設不足等、個々の物件特性に応じた最適な施策を行い、資産価値向上を図っております。

 

(出典)SBIソーシャルレンディングホームページ

霞ヶ関キャピタル、玄海インベストメントアドバイザーとのアパートメントホテル開発における業務提携のお知らせ

 

KSMとSBISLが手を組むことで、まさに前回のブログで書いた社会性のある不動産投資(ESG投資)が可能になりますね(↓)。

 

【ESG投資】10年後を見据えて?不動産クラウドファンディングという選択

 

なんてタイムリー(笑)

 

投資家にとっては、新たなファンドへの投資の選択肢が増えることになります

 

僕も時流に乗った投資は楽しみ。ファンド組成を期待して待ちたいと思います!

  

→SBIソーシャルレンディング公式ページ

 

\ソシャレンNo.1の信用力!/

SBIソーシャルレンディング

  

関連記事

【重要】SBISLの貸金業者としての融資条件【リコースローン・ノンリコースローン】

             


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

600億円目前!クラウドバンクの進化が止まらない!

 

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

【王者】SBISLがマイページリニューアル!

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 2,780,000円 124,703円
OwnersBook 2,900,000円 71,558円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 264,861円
クラウドバンク 1,590,000円 268,865円
CREAL 1,310,000円 18,534円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 500,000円 3,500円
FANTAS funding 800,000円 4,361円
LCレンディング 250,000円 15,986円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 0円
COOL 30,000円 111円
合計 12,850,000円 794,717円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村