クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた(予算3000万円)

Rimpleのムービーの近未来感がすごい!

 f:id:investment-totty:20200604161422j:plain

  

こんにちわ!トッティです。

 

Rimpleユーザー向けに「オンライン説明会」の案内メールが届いたので、さっそく申し込みしてみました。オンラインで説明会をやってくれると、田舎暮らしには助かりますw

 

これってRimpleユーザー以外も参加できるみたいですね!「Rimpleで投資を始めたいけど....どうしよっかな?」と思っていた方は、話を聞いてみてもいいかもしれません。

 

→Rimple公式ページ

 

\好立地の不動産クラファン!/

Rimple(リンプル)

 

【Rimpleって何だっけ?】

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

                       

 

Rimpleのオンライン説明会

  

f:id:investment-totty:20200604155939j:plain

 

  • 開催日時:2020年6月13日 15:00配信開始
  • 開催方法:オンライン会議システム(Zoom)

 

Rimpleでは、お客さまに安心して運用していただくために「優先劣後方式」を取り入れており、お客さまの出資額を全体の70%までの「優先出資」とさせていただき、残りの30%をプロパティエージェント株式会社による「劣後出資」としております。

 

ぜひ、この機会により多くのRimple会員登録ユーザーの皆さまに当社の決算状況についてお知りいただき、安心してRimpleをご利用いただきたいと考えております。

 

(出典)Rimpleメール

 

【詳細はこちら】

個人投資家様向け会社説明会【3464プロパティエージェント】 | NEWSCAST

 

Rimpleのムービーの近未来感がすごい!

 

いつの間にかRimpleを運営するプロパティーエージェントは、17期連続増収増益

 

リーマンショックも、大震災も(そしてコロナも?)、不動産業界は無傷ではいられませんでしたが、プロパティーエージェントには関係ないようです(秘訣は立地にあると思います)。

 

で、タイトルにもあるように、プロパティーエージェントが作成した、ものすごいハイクオリティの「コーポレートムービー」が公開されてます。

 


プロパティエージェント コーポレートムービー

 

プロパティエージェントの「50年後100年後の人類の未来を不動産を通して豊かにしたい」とのメッセージどおり、近未来感がハンパないですw

 

「不動産×IT」感を全面に押し出して、コピーも刺さる。しかも美しい!

 

これまでの不動産企業のCMと全然違います。一見の価値はあるかと。

 

→Rimple公式ページ

 

\好立地の不動産クラファン!/

Rimple(リンプル)

                       


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

   

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

  

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

 

CREAL

CREAL

CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

僕が「SBISL不動産担保ローン事業者ファンド」を選ぶ7つの理由

 

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

  

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
Rimple 200,000円 0円
クラウドバンク 577,000円 312,253円
creal 1,120,000円 55,120円
Funds 700,000円 15,403円
SAMURAI FUND 650,000円 17,560円
CRE Funding 100,000円 287円
SBISL 1,420,000円 221,081円
FANTAS funding 1,150,000円 17,903円
SYLA FUNDING 400,000円 0円
OwnersBook 1,500,000円 154,877円
COOL 0円 111円
Joint α 100,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 142,000円 4,745円
ASSECLI 30,000円 0円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 300,186円
LCレンディング(終了) 0円 18,831円
合計 10,177,000円 1,135,203円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村