クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた(予算3000万円)

不動産クラウドファンディングとリートならどっちを選ぶ?

f:id:investment-totty:20191207155416j:plain

 

こんにちわ、「リート」から「クラウドファンディング」へジョブチェンジしたトッティです。

  

不動産投資にはいろんな種類があって、例えば、「現物の不動産」、「リート・私募ファンド」や「不動産投資型クラウドファンディング」も不動産投資の一種ですね。

  

今回の記事では、同じ不動産の証券化としてクラウドファンディングともシナジーのあるリートについて、簡単に書いてみたいと思います。

  

\Amazonギフト券1000円分プレゼント!/

FUNDINNO(ファンディーノ)

 

→FUNDINNO公式ページへ

 

 

流動性の高さなら断然リート

 

まずもって、流動性の高さならば、クラウドファンディングよりも断然リートです。

 

クラファンはリーマンショック級の大変動があったとしても逃げられませんが、リートは投資信託なのでポチッとクリック一つで逃げられます。

 

f:id:investment-totty:20191207161932j:plain

 

ただし、リートは不動産市況による価格変動が大きいので、株と同じように売買のタイミングが不動産初心者には難しいでしょうね。

 

今は低金利でリート価格が全体的に上がっていても、今後金利が上昇すればリートの価格は下がってきますので、逃げ遅れないように注意が必要だと思います。

 

リートも物件取得が厳しい

 

f:id:investment-totty:20191207162006j:plain

 

リートを運営する投資法人で働くアセットマネージャーの話を聞くと、ここ数年は価格高騰で東京や大阪の中心部では、リートも築浅の優良物件が買いにくくなってます。

 

一方で、聞いたこともないような良く分からない新興リートや外資系ファンドが突っ込んだ低利回りで物件を買う事例も、昨今はよく見られるようになりました。

 

価格が高騰している分、配当利回りは低くなりますので投資家に対する配当金は相対的に少なくなります。

 

そんな中、リートが成り立っているのは低金利でイールドギャップがとれている今の時期だから、ということになります。

 

今後伸びるリート、落ちるリート

 

リートは低金利の中、「つま先立ち」している状態だと思います。

 

今の時期にリートを選ぶとすれば、個人的には東京都心や主要な政令指定都市(ただし大阪、京都をのぞく)でホテルを扱うリートか、東京都心のレジデンス系のリートであればあと数年ば手堅いかなと思います。

 

f:id:investment-totty:20191207162102j:plain

 

その他、Jリートではなく「私募リート」であれば投資家向けに価格を安定させていますし、インデックス系のリートも比較的価格が安定しています。

 

オフィス系のリートは景気に左右されやすいので、個人的には商業地として抜群に立地の良い物件を持つリート以外は、今後は厳しくなってくると思います。

 

物流系リートも供給過多で賃料の下げ圧力もあり、今後は価格を下げてくると予想しています。

 

f:id:investment-totty:20191207162136j:plain

 

不動産は物件価格は上昇しても、賃料は物件価格ほどに上がらないという性質があるので、今後も継続して上昇する銘柄選びは難しいかもしれません。

 

注:個人的に思っていることなので、軽く聞き流してください。

 

クラウドファンディングを中心に投資

 

現物の不動産投資やリート、クラウドファンディングの特徴については、こちらの記事で体系的にまとめてますので、よかったら参考にしてみてくださいね。

 

【完全版】ソーシャルレンディングと他の不動産投資の違いを徹底解説。不動産鑑定士による全不動産投資の総まとめ。

  

僕の投資方針としては、今はリートではなく、CREALFANTAS fundingジョイントアルファといった不動産クラウドファンディングを試していこうと思ってます。

  

【不動産クラファン記事】

不動産投資型クラウドファンディングが続々と始動!【比較・感想・まとめ】

 

\待望の不動産クラウドファンディング!/

SYLA FUNDING

 

→SYLA FUNDINGに無料登録はこちら

 


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてみてくださいね。

 


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
OwnersBook 2,300,000円 103,708円
SBISL  1,960,000円 162,753円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 278,105円
クラウドバンク 1,010,000円 282,583円
CREAL 1,210,000円 30,096円
FANTAS funding 750,000円 8,656円
SAMURAI 550,000円 4,268円
Funds 503,192円 9,398円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 150,000円 1,330円
COOL 30,000円

111円

LCレンディング(撤退) 0円 18,831円
合計 10,553,192円 916,685円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村