クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

これは使える!地価公示の3Dマップがわかりやすい!

f:id:investment-totty:20190328135135j:plain

 

こんにちわ、地価公示を担当している不動産鑑定士のトッティです。

 

突然ですが地価公示って地味ですよね...。そもそも、不動産鑑定士って職業が地味すぎて逆に有名なくらいです。

 

地価公示がニュースになるのは1年に1回。「銀座の山野楽器店」が日本最高価格だったとか、そのくらいです。

 

説明しよう!「地価公示」とは

地価公示法に基づき、国土交通省が適正な地価の形成のために、毎年1月1日時点の標準地の正常な価格を3月に公示(平成31年地価公示は26,000地点)するもので、全国の不動産鑑定士が価格を求めている。社会・経済活動の制度インフラとなっている。

出典:国土交通省

  

「不動産関係者じゃないんだから、地価公示を調べることなんてないよ。そもそもよくわからないし」

 

....っと思ったあなた!

 

一瞬で地価公示の情報がわかるすごいサイトがありますよ(↓)。 

全国「公示地価」最新価格・過去比較3Dマップ

 

f:id:investment-totty:20190328140921j:plain

 

百聞は一見に如かず。

 

上記サイトをご覧いただくと、地価公示が”一瞬で”わかります。

※起動に少し時間がかかります。

※サイトの使い方はリンク先の下の方に解説があります。

 

いや~銀座がすごいことになってます。

 

わかりやすい3Dマップで、少しは地価公示を身近に感じられるのではないでしょうか。開発してくれた東洋経済グッジョブ!

 

プロも使えますね。このサイトはこれからも重宝したいと思います。