クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

ぽちぽちFUNDINGに投資してみる

f:id:investment-totty:20201125105321j:plain

  

皆様、不動産投資型クラウドファンディング「ぽちぽちFUNDING」の第1号ファンドには、投資されましたでしょうか?

 

ぽちぽちFUNDINGは、2020年11月に第1号ファンドの募集があったばかりの新業者ですが、個人的には、第1号はとりあえず様子見してみました。

 

バタバタしてたこともあり・・・つくづく、時間的余裕って大事ですね。

 

で、第1号(平和島の区分マンション)は、抽選式の応募が「290%」と、初回にもかかわらず、かなりの盛況だったようです。利回りが5.5%と相場よりも高かったことも、人気を集めた理由だと思います。

 

そして今回、11月26日12時30分から12月1日13時まで、間髪入れずに第2号ファンドの募集(抽選式)。さっそく内容を見ていきたいと思います!

 

→ぽちぽちFUNDING公式ページ

 

 

ぽちぽちFUNDING2号「根岸ハイム」

 

ぽちぽちFUNDINGの第2号ファンドは、東京都台東区にあるこちらの物件です。

 

f:id:investment-totty:20201125105314j:plain

  

竣工は昭和54年。築41年経過したマンションの1階部分(店舗)です。築古ですが・・・まあ、店舗は住宅ほど築年が影響しませんし、立地も鶯谷駅から徒歩5分と、なかなか良さげです。

 

f:id:investment-totty:20201125105557j:plain

 

詳細は不明ですが、面積は約24㎡かなり小さめなので、商圏が狭い地域密着型の店舗ですね。

 

この辺で仕事をしたことはないので、実際の物件を見たことはありませんが、グーグル先生によると、幹線道路「尾久橋通り」沿いにある、商住混在地域っぽいです。幹線道路の背後には、住宅がはり付いてるので、商圏人口は十分確保できるのではないでしょうか。

 

 

 

対象が「店舗」なので、コロナの影響が気になるところですが、現況既にテナントに貸し出し中であることと、劣後出資20%があることから(20%までの損失は、運営が負担)、今回は投資してみようと思います。

 

想定利回り5%で、低利回りが進行する不動産クラファンの中では、好条件ですね。

 

f:id:investment-totty:20201125105408j:plain

 

ぽちぽちFUNDINGは、いつでも解約可能

 

これ、重要ポイントです。他の不動産クラファンでは、基本的に中途解約できない商品が多いですが、「ぽちぽちファンディング」では、原則「いつでも解約が可能」です。


※解約の際は所定の算式により、運営側が買い取りしてくれます。ただし、解約手数料がかかります。

 

不安になったら、いつでも引き出せる点は、他にはない安心感ですね。

 

ということで、ぽちぽちFUNDINGに初投資してみます!

 

→ぽちぽちFUNDING公式ページ

 

\いつでも解約できる不動産クラファン/

ぽちぽちFUNDING