投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【苦戦】OwnersBookのエクイティ型ファンド

f:id:investment-totty:20191015185316j:plain 

 

満を持して発表されたOwnersBookの「US非上場eREIT第1号ファンド」

 

久々の「エクイティ型」ということで、投資家の期待も大きかったのではないでしょうか。

 

トッティも楽しみにしてましたが、内容を検討した結果、投資はやめました。

  

→OwnersBook公式ページへ

 

\不動産鑑定士集団の上場企業!/

OwnersBook

 

 

満額成立は厳しいかも?

 

募集終了は明日2019年10月16日です。

 

現時点(10月15日22時)では「61%」埋まってますね。

 

 

f:id:investment-totty:20191015220836j:plain

 

最低投資額(3億円)は到達しましたが、神風でも吹かないかぎり、あと1日で満額成立は厳しそう.....

 

大人気のOwnersBookで期待されていたエクイティ型としては、総合的に「苦戦」といってもよいかもしれませんね(投資は人それぞれ。あくまて僕の主観です)。

 

f:id:investment-totty:20191015202012j:plain

 

既に天井にある国内リートではなく(私見です)、成長の見込める米国の私募リートということで、詳細の発表前は個人的な期待値も高かったんですけどね....

 

【関連記事】

【刮目】日本の投資用不動産市場の表と裏【ターニングポイントは?】

【OwnersBook】クラウドファンディングで米国非上場REITに分散投資!

 

米国私募リートが苦戦している理由

 

うーん。

 

最低投資額が50万円と高く、運用期間が5年2カ月と長期なのがネックになっているのは間違いなさそうです。

 

その他、ブログ村で複数の投資ブロガーさんも書かれていたように、

 

  • 米国で30%の源泉徴収税(控除なし)
  • 日本で源泉徴収税額(20.42%相当)

 

という「2重課税」の問題も小さくありません。

 

※本ファンドの想定利回り4.6%は「米国の源泉所得税の徴収後」かつ「国内の源泉所得税控除前」の利回り。

 

さらには「為替変動リスク」も。

 

「金額」や「期間」のほか、余計なリスクがいろいろ乗っかって利回り4.6%は......確かに慎重派にはムリですね。

 

海外不動産のクラウドファンディングでは、クラウドバンクなど他にもっと条件のいいファンドもある中、本ファンドが投資家に選ばれるのは難しかったのかもしれません。

 

→クラウドバンク公式ぺージ

 

f:id:investment-totty:20191015201947j:plain

 

OwnersBookでは23区内オフィスを中心に投資

 

個人的にはOwnersBookが得意な23区内のオフィスなら積極的に投資しますが、

 

今回のエクイティファンドで、敢えてリスクを取る必要もないのかなと思って、投資を控えました。

 

ただ、「海外リート」への投資がクラウドファンディングに浸透してくれば、また話は違ってくるとは思います。

 

「クラウドファンディングで前例がない」というハンデもあったかもしれません。

 

「海外リート」という試みは、まったく悪くないものの、僕がそう思っただけですが、ちょっと現時点では難しいファンドだったのかな、という感想です。

 

→OwnersBook公式ページへ

   

\クラウドクレジットはキャンペーン中/

 

  

★クラウドクレジット新規登録キャンペーン

★付与Tポイント:5000ポイント!

★対象:口座開設&20万円以上の投資

★期間:2019年9月13日~10月31日                                                                    

  

上級者向けクラウドクレジットの破格のキャンペーン。〆切が迫ってきたよ。

 

→クラウドクレジットに無料登録する

 


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてみてくださいね。

 


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
SBISL 2,300,000円 150,151円
OwnersBook 2,400,000円 76,195円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 269,227円
クラウドバンク 1,230,000円 274,899円
CREAL 1,310,000円 21,791円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 550,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 8,656円
LCレンディング 250,000円 17,397円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 11,610,000円 844,982円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村