投資の時間

不動産鑑定士のリアル資産運用(投資予算3000万円)

【ソーシャルレンディング】OwnersBook(オーナーズブック)の口座開設から投資開始までのまとめ

 

不動産に特化したソーシャルレンディング「OwnersBook(オーナーズブック)」。

 

投資物件は不動産のプロである不動産鑑定士が厳選しています。運営会社ロードスターキャピタル(株)では、ぼくと同じく不動産鑑定士が多数在籍しています。

 

OwnersBookで口座開設を行い、投資ができる状態になってので、その手順をご紹介します。

 

 

1.OwnersBookとは

 

f:id:investment-totty:20180904113344p:plain


OwnersBookとは不動産案件に特化したソーシャルレンディングサービスです。

 

ソーシャルレンディングとは?の記事はこちら。

【関連記事】:【成績公開】ソーシャルレンディングのメリット・デメリットと初心者におすすめ投資先

【関連記事】:【ソーシャルレンディング】Crowd Bank(クラウドバンク)とmaneo(マネオ)の月間収益24,675円

 

クラウドファンディングの仕組みを利用しているので、 個人投資家が小口から不動産投資案件に投資することができます。


OwnersBookの貸付型案件は全案件不動産担保付きです。担保が付いてるので、債務不履行になった場合でも、不動産を売却して債権を回収できるようになっています。

 

1万円からでも投資でき、20代~30代の比較的若い方が過半数を占め、10万円以下で投資されてる方も40%います。

 

f:id:investment-totty:20180904113504p:plain

 

 

社内には不動産鑑定士が多く、不動産業界のプロ中のプロ集団であることを売りにしています。不動産投資は本当にむずかしいですから。。。

 

運営しているロードスターキャピタル(株)の売上高/経常利益も順調に伸びてます。

 

f:id:investment-totty:20180904115104p:plain

 

オーナーズブックのサイト

 

2.口座開設から投資を始めるまでの流れ

 

それでは早速OwnersBookで口座開設から投資を始めるまでの流れを解説していきます。

 

(1)仮登録から本登録まで

f:id:investment-totty:20180904113958p:plain

 

OwnersBookのホームページで「会員登録をする(無料)」をクリックします。

 

f:id:investment-totty:20180904114136p:plain

 

FacebookかYahoo!JAPAN ID、メールアドレスのいずれかで登録できます。どれか選択して、サイト利用規約等に同意にチェックして「登録する」をクリックします。

 

ぼくはメールアドレスで登録しました。ここでは仮登録が完了した段階で、本登録は完了していません。

 

f:id:investment-totty:20180904114215p:plain

 

登録したメールアドレスに「【OwnersBook】【重要】会員メールアドレス確認専用URLのお知らせ」という件名で登録確認メールが送付されるので、24時間以内に記載されているURLにアクセスして本登録を行います。

 

本登録画面で必要事項を入力し、登録ボタンをクリックすると、「【OwnersBook】会員登録完了のお知らせ」という件名のメールが届きます。これで本登録が完了です。

 

(2)投資家申請から登録まで

 

投資を行うには「投資家申請」が必要です。本登録が完了すると「投資家申請へ」のボタンをクリックして投資家申請を行います。

 

投資家申請ではパスワード、投資経験などを入力します。パスワードは忘れないようにして下さいね。

 

本人確認書類(免許など)とマイナンバーが確認できるものをアップロードすると、審査が始まります。

 

書類審査通過された方には、ご登録のメールアドレスへご連絡させていただいた後、ご登録住所へ本人所在確認の簡易書留(ハガキ)を郵送させていただきます。
申請いただきましてからハガキ発送手続きまで概ね2~3営業日程度お時間をいただいております、お手元にハガキが届くまで暫くお待ちください。

 

ぶじに書類審査に通過すると、登録住所へ本人所在確認の簡易書留(ハガキ)が郵送され、ハガキ(簡易書留)の受領確認がとれた時点で、投資家登録が完了します。

 

書類審査が終了しまして、本日OwnersBookから簡易書留を郵送いたしました。
当社にてお客様がハガキを受領したことを確認した時点で、投資家登録が完了になります。

その後、投資用資金(デポジット)を入金いただきましたら、最新の投資案件へ応募することができます。

 

だいたい投資家申請を行ってから5営業日程度で投資家登録が完了します。

 

ハガキ(簡易書留)の受領確認がとれましたので、投資家登録の手続きを完了いたします。

合わせて、お客様専用のご入金口座をお伝えさせていただきます。
投資用資金(デポジット)を入金いただきましたら、最新の投資案件へ応募することができます。

 

投資家登録が完了すると、OwnersBookから「新規投資案件のご案内」というメールが届くので、興味があればホームページで案件詳細を確認してみて下さい。実際に投資できるのは入金が完了してからです。

 

(3)資金を入金して投資開始

 

投資家登録が完了したら、OwnersBookにログインして右上の名前→アカウント設定で口座情報とマイナンバー情報を入力しておいて下さい。

 

f:id:investment-totty:20180904124137p:plain

 

あとは資金を口座に入金すると投資が始められます。ぼくはとりあえず20万円入金しました。

 

f:id:investment-totty:20180904114521p:plain

 

お金の貯め方の記事はこちら。

【関連記事】:【節約】サラリーマンがどうやって3000万円貯金できたの?

 

OwnersBookは不動産鑑定士が投資物件を厳選しているので、ソーシャルレンディングの中での利回りは固めです。それだけ物件価値が高いということですね。

 

f:id:investment-totty:20180904114618p:plain

 

ぼくは利回りが固い方が好みです。安心して投資できるので。

 

利回りに関する記事はこちら。

【関連記事】:【保存版】不動産鑑定士が教える知らないと損する利回りのこと

 

ちなみに、OwnersBookで投資物件が公表されると、すぐに申し込みをする人が多いので募集完了までが早いです。

 

よい案件があればぼくも投資してみます!