投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

maneoにメスが入る時

f:id:investment-totty:20191018091232j:plain


この日を待ちわびていた人も多いと思います。

 

maneoマーケットから「基本方針」「外部調査委員会の設置」について、公表がありました。

 

まだ具体的な取り組みはこれからですが、maneoが変わりはじめてます。

 

  

maneoマーケットの基本方針

 

まずは2019年10月15日に公表された基本方針から。

 

全文は下のリンク先を見ていただくとして、簡単にまとめておきますね。

 

1. 基本的な経営方針

 

新体制で「投資家保護の徹底」「適切な情報開示の徹底」を経営方針の柱に掲げる。

 

2. 延滞案件の回収方針


日本保証、パルティールの債権回収ノウハウを活かして、延滞案件を精査し、回収を目指す。

 

3. ガバナンスの強化に関する方針


SAMURAI、日本保証、パルティールなどの上場グループの知見・ノウハウを活かしてガバナンスを強化する。

 

4. 各延滞案件が起こった経緯の調査


独立した立場にある有識者で外部委員会の設置し、責任の所在等を明らかにする。

 

5. SAMURAI との協業について


市場の拡大を目的とした広告連携、投資商品組成協力、プラットフォーム・インフラの共用・再構築を検討する。

 

6. 情報の開示について


具体的な対応、経営改善、回収状況は、適切に情報開示を行い、投資家保護に努める。

 

【全文はこちら】

2019/10/15 お知らせ「maneoマーケット株式会社における基本方針についてのお知らせ」

 

外部調査委員会の設置

 

続いて、2017年10月17日に公表された外部調査委員会の設置についてです

 

1.外部調査委員会設置の経緯

 

  • NLHD が筆頭株主となり、業務の改善・投資家保護を推進する。
  • 延滞案件は、これまでの経営体制・運営を調査する。
  • 第3者の外部調査委員会を設置する。

 

2.外部調査委員会の目的

 

  • ① GILの虚偽・問題点を調査し、責任の明確化、原因究明、再発防止策を提案する。
  • ② maneoプラットフォームを利用した営業者の選定・管理状況を検証する。
  • maneoマーケット、maneo 、リクレの融資・決裁、営業者の選定・管理基準、資金移動などを検証する。
  • ④ その他必要な調査・検証を行う。

 

【全文はこちら】

2019/10/17 お知らせ「外部調査委員会の設置に関するお知らせ」

 

おわりに

 

諦めかけていたmaneoに、ようやく光が差し込みましたね。

 

旧maneoで投資してしまった投資家(トッティ含む)は「なんでこんなことになってしまったのか?」を知りたいのが総意でしょう。

 

ぜひ、責任の所在を厳しく追及し、全ての膿を出し切ってもらいたいと思います。

 

株式やリート、FXと並ぶ金融商品となるべく、融資型クラウドファンディングの発展には、法整備、管理体制の整備を含めた「投資家保護」が不可欠です。

 

例えば、リートなどの投資用不動産の評価では、不動産鑑定士は「投資家に不測の損害を与えてはならない」とされており、事細かく”厳しく”物件を評価します。

※法律(不動産鑑定評価基準)に明記されてます。

 

今回の公表文に「投資家保護」というというワードが多数記載されていたことに、業界の未来を感じました。

  

\Amazonギフト券プレゼント中!/

SAMURAI証券

 

SAMURAI新規口座開設キャンペーン

★期間:2019年9月5日~2019年10月31日

新規会員登録でAmazonギフト券500円分プレゼント!

キャンペーンの詳細はこちら

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

 

大注目のSAMURAI。登録がまだの方はお早めに。  

 

→SAMURAIはこちらから無料登録できます

     


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてみてくださいね。

 


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
SBISL 2,300,000円 150,151円
OwnersBook 2,400,000円 103,726円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 269,227円
クラウドバンク 1,230,000円 274,899円
CREAL 1,310,000円 21,791円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 550,000円 3,500円
FANTAS funding 750,000円 8,656円
LCレンディング 250,000円 17,397円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 11,510,000円 872,063円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村