投資の時間

2018年サラリーマンを卒業した不動産鑑定士のリアル投資(予算3000万円)

【maneo本体の続報】今度こそ期失ファンドに進展はあったのか?

 

f:id:investment-totty:20181212234307p:plain

 

今度はmaneo本体から期失ファンドについて続報がありました。maneoファミリーであるガイアファンディングの続報をこのブログでお伝えしたばかりなのに...。maneoは大忙しですね...。

 

といっても毎回ほとんど進展がないのがmaneoなんですけどね!(^^;)

 www.investment3000.com

  

前回からの進展は、東京都内の不動産業者、医業経営コンサルタント会社より担保物件について問合せがあったとのこと。

 

インターネットに出回っている神奈川県川崎市内の物件を見る限り、建物に汎用性がなさそうなので、問合せはあったものの売却価格に折り合いがつかず、流れるパターンになると予想しています。

 

競売になる可能性も高まってきました。競売評価は不動産鑑定士が行いますが「市場性修正率」として評価額に一定の掛目を乗じることになり、担保評価額を下回ることになります。

 

掛目を乗じる理由は、競売にかかる時間・費用や流動性リスクも考慮して保守的に査定するためです。

 

こんな状況にも関わらず、maneo登録者数は増えているようです...。

 

www.investment3000.com

  

f:id:investment-totty:20181129094008p:plain

 

maneoからのメール全文

投資家の皆様へ

いつもmaneoをご利用いただきまして誠にありがとうございます。

2018年11月1日にご報告いたしました延滞発生の融資案件につきまして、回収活動状況をご報告させていただきます。
該当の投資家の皆様への続報となります。

11月1日付【延滞発生に関するご報告】は、以下をご確認ください。
https://www.maneo.jp/apl/information/news?id=7549


1.回収活動状況について

本件融資の担保対象となる不動産は、神奈川県川崎市内の土地及び建物です。

前回ご報告のとおり、東京都内の大手不動産会社の系列企業が引き続き購入を検討中です。
11月28日以降、新たに東京都内の不動産業者より問合せがあり資料送付を行いました。
また、医業経営コンサルタント会社より問合せを受け、医療法人との面談を調整しております。
また、大手不動産仲介会社や不動産コンサルタント会社を通じ、複数の企業に検討を打診しておりますが、具体的な契約等には至っておりません。
本件売却活動とは別に、対象不動産に対する競売の申立てを行っております。

引き続き、投資家の皆様には少しでも多くの配当を一刻でも早く実現できますよう、事業者C社から定期的な回収活動の報告を受けるとともに、協力してまいります。


2.今後の状況報告について

該当投資家の皆様には、回収の進捗状況等につきまして、引き続き定期的にメールにてご報告いたします。
次回につきましては、2週間後を目途に状況をご報告いたします。

投資家の皆様には、ご心配をお掛けし、誠に申し訳ございません。
引き続き回収業務に全力を尽くしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年12月12日
maneo株式会社(営業者)
maneoマーケット株式会社(第二種金融商品取引業者)

 

www.investment3000.com

 

ソシャレン情報収集にどうぞ(*^^*)

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

ソーシャルレンディングランキング


にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村