クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

LENDEX代表者変更に投資家の妄想が膨らみ過ぎたらしい

f:id:investment-totty:20190322135922j:plain

 

3月1日に突然、LENDEXから「代表者の変更」の連絡がきましたが、その理由について続報がありました。

 

www.investment3000.com

 

 

最悪な時期のトップ交代で妄想が膨らんだ

 

ソーシャルレンディングのイメージが最悪の時期の突然のトップの交代。

 

時期が時期だけに投資家の妄想が膨らみ、

 

「業績が振るわない責任をとって?」

「社内対立?」

 

ならまだしも、はたまた

 

「不正を隠ぺいするため?」

「官僚の天下りだ!」

「さらにイメージ悪くなったわ!」

 

と好き勝手に妄想する投資家からの問合せが殺到したのかも知れません。

 

これでは営業に支障がきたすかもと知れん.....!

 

f:id:investment-totty:20190322135941j:plain

 

っとたまらずLENDEXからの続報です。

 

代表交代の理由

 

その理由は「前・筧前社長は会計ビジネスを兼務しており会計ビジネスが多忙になってきたため」とのことです。

 

辞任しても引き続き、LENDEXには管理部長として業務に携わるようです。

 

この他にも多少のゴタゴタはありそうですが、投資家にとっては、とりあえずでも理由が分かったのでスッキリしたのではないでしょうか?

 

LENDEXのお知らせ全文

 

2019年3月5日 : 代表者変更の背景について
平素はLENDEXをご利用いただき、誠にありがとうございます。
先日発表いたしました代表者変更の背景についてお知らせいたします。

弊社は平成29年7月にソーシャルレンディング事業を開始し、皆様のご支持を得て事業を成長軌道に乗せることができました。誠に感謝御礼申し上げます。

筧前社長は会計専門家としての会計ビジネスに加えて当社のソーシャルレンディング事業に尽力してきましたが、会計ビジネスが多忙になってきたことから、兼業していくことが困難な状況になり、この度代表者を辞任いたしました。なお、筧前社長は弊社の管理部長として、引き続き業務を支えます

今後の長期的な発展のためには、組織体制をさらに整備・強化していく必要があり、財務省における財政金融行政経験等を通じて、コーポレートガバナンスやコンプライアンスに知見を有する、田川氏を迎えることになりました。

皆様のご理解とご協力を何卒宜しく申し上げます。

 

※クラウドファンディングは、元本を保証する商品ではありません。”必ずご自分で”納得するまで調べ、リスクを許容した上で、投資してください。