クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【うそ?この企業も?】リーマンショックを乗り越えたクラウドファンディング業者が意外だった

f:id:investment-totty:20200318165104j:plain

 

うーん。毎日コロナショックのニュースでもちきりだね。

 

今後、倒産する企業も出てくるだろうね。

 

こんにちわ、トッティです。

 

コロナショックが経済を揺さぶってますね。

 

今回はクラウドファンディングの運営業者が「2008年9月のリーマンショックを乗り越えた企業なのかどうか」を調べてみました。

 

設立時期をリーマンショック前後で区切ることにより、ただ単にリーマンショック後の好景気の波に乗っただけなのかを判断する一助になるかもしれません。

 

もちろん、これだけで一概には判断できないことは重々承知してます!(なので異論は認めますw)

 

あくまで、一つの判断要素だよ。

 

それでは早速、本編をどうぞ。

 

→A funding公式ページ 

 

\マンション再生クラファン!/

 

 

不動産投資型クラウドファンディングの設立年

 

まずは不動産投資型クラウドファンディング業者の設立年から。

 

リーマンショック前から続いている企業はこちらです。ドドン!

 

 

ジョイントαの穴吹興産が全クラウドファンディングを通じてダントツの歴史があるね。

 

意外なのは新規RimpleやA fundingもリーマンショックを乗り越えた企業なんだね。

 

以下は2008年9月のリーマンショック後に設立した企業です。

 

  • ASSECLI(株式会社プレミアムバリューバンク):2008年10月
  • FANTAS funding(FANTAS technology株式会社):2010年2月22日
  • SYLA FUNDING(株式会社シーラ):2010年9月29日
  • CREAL(株式会社ブリッジ・シー・キャピタル):2011年5月11日
  • RENOSY(株式会社GA technologies):2013年3月12日

 

ASSECLIはまさにリーマンショックの混乱の中で設立されたんだね!

 

ソーシャルレンディングの設立年

 

続いて、ソーシャルレンディングです。

 

リーマンショック前から続いている企業はこちら。ドドン!

 

 

そして以下は、2008年9月のリーマンショック後に設立された企業です。

 

  • CRE Funding(株式会社シーアールイー):2009年12月22日
  • Pocket Funding(ソーシャルバンクZAIZEN株式会社):2012年3月1日
  • OwnersBook(ロードスターキャピタル株式会社):2012年3月14日
  • クラウドクレジット(クラウドクレジット株式会社):2013年1月
  • CrowdRealty(株式会社クラウドリアルティ):2014年12月
  • CAMPFIRE Owners(株式会社CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL):2015年12月01日
  • Funds(ファンズ株式会社):設立2016年11月1日
  • ビットリアルティ(ビットリアルティ株式会社):2017年6月26日

 

なるほど~。やっぱりリーマンショック後は好景気の波に乗って新規業者が増えるんだね。

 

まとめ

 

2008年リーマンショック、2011年東日本大震災以降、2012年頃からアベノミクスによる株や不動産の好景気が始まりました。

 

うがった見方をすれば、リーマンショック後の好景気に乗って設立した会社は「不景気を乗り越えるだけの実力があるのか?」を詳しく調べてみるといいかもしれませんね。

 

ジョイントαの穴吹興産に歴史があることはよく知られてると思いますが、意外と新業者Rimpleもリーマンショックを乗り越え、好業績を維持してきたんですね。 

 

→Rimpleに登録はこちら

 

\好立地の不動産クラファン!/

Rimple(リンプル)

 

【ピックアップ】

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

  


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

CrowdRealty

クラウドリアルティは投資しても大丈夫?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてみてくださいね。

  


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
OwnersBook 1,970,000円 131,691円
SBISL  1,470,000円 203,298円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 291,328円
クラウドバンク 560,000円 306,693円
CREAL 1,420,000円 42,421円
FANTAS funding 850,000円 13,194円
SAMURAI FUND 850,000円 4,268円
Funds 203,192円 13,892円
SYLA FUNDING 200,000円 0円
CRE Funding 100,000円 0円
Jointoα 100,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 142,000円 3,731円
ASSECLI 30,000円 0円
COOL 0円 111円
LCレンディング(撤退) 0円 18,831円
合計 9,985,192円 1,046,304円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村