不動産クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、不動産クラウドファンディングに投資してみた

8月前半の投資記録と9月の投資予定

f:id:investment-totty:20210814171839p:plain

 

お盆休み真っ只中の方も多いと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

うちは朝からず~っと5歳と2歳の子供と遊んでいたのですが、かくれんぼにさすがに飽きてきたので、妻と子供が散歩に出かけた隙にブログを更新したいと思います。

 

週末はブログのアクセスも減ることですし、8月も約半分が終わったので投資記録の整理をしておこうかなと思います。

 

 

まず、8月に投資したファンドはこちらです。

 

  • FUNDROP:「横浜1号」(7%)20万円
  • TSON FUNDING:「森林再生12号」(6.7%)10万円
  • みんなの年金:「6号」(8%)10万円【抽選結果待ち】
  • トモタク:「横浜5号」(4.9%)10万円
  • 利回り不動産:「江古田7号」(5.5%)10万円
  • TECROWD:「グループホーム8号」(11%)10万円
  • 合計:70万円

 

※カッコ内は利回り(年利)。以下同じ。

 

今のところ、みんなの年金は抽選結果待ちですが、それ以外は自分でも分析してロックオンしていたファンドにすべて投資できました。ラッキーでしたね。

 

TSON FUNDINGは倍率446%と激戦でしたが、なんと当選しました。最近はけっこう抽選で当選してまして、せっかくの「クジ運悪いキャラ」が立たなくなって困ってます。

 

トモタクは会員登録でもらったトモタクポイント5000ポイントを早速使わせていただきました。現金は9.5万円で10万円分の投資ができました。

 

利回り不動産も同じですね。前回投資でもらったワイズコイン2000円分を使ったので、自分の現金は9.8万円で10万円分の投資。

 

こういうキャンペーンを活用しまくる40代2児の父です。

 

→トモタク

 

利回り不動産は今回の7号もワイズコイン1%プレゼントがありますが、募集から4日目でまだ半分ちょっとしか埋まってませんね。ここまで埋まらないほどの案件でもないですし、いたって標準的なファンドなので・・・正直予想外でした。

 

いや、標準的だからこそかも?今は不動産クラファンの競合が増えましたからね。

 

何か投資家に対するメリットを大きく打ち出さないと、資金調達が難しくなっているようです。業者も生き残りをかけて必死でしょうね。

  

 

次に今後の投資予定はこちらです。

 

  • 9月1日19時:COZUCHI(旧WARASHIBE)「六本木」(20%)【先着+抽選】
  • 9月15日19時:COZUCHI(旧WARASHIBE)「品川再開発」(10%)【抽選】

  

9月はWARASHIBEから生まれ変わったCOZUCHIの2ファンドが中心になりそうです。

 

【関連記事】

【WARASHIBE】六本木ファンドが高利回りの理由

WARASHIBEがCOZUCHIになり、新ファンドの品川再開発がおもしろすぎる

 

COZUCHIではまた新ファンド「目白区分マンション」も来てましたしね。こちらはまたじっくり検討するとして、当面はCOZUCHIの勢いが止りそうにありません。

  

→COZUCHI

 

この他、CREALの大型ファンドもありますが、こちらは詳細が未定なので公表されてから検討予定です。今日18時からのRimpleは資金面の都合上、今回は見送りたいと思います。

 

 

そういえばCOZUCHI(旧WARASHIBE)の新規登録でアマギフ2000円プレゼントキャンペーン、先着500名でしたが現時点でまだ枠はあるそうです。

 

本ブログでも広告を貼っていますし、もしキャンペーンが終わってたら申し訳ないなと思って運営の方に聞いてみました。さらに増枠もあるとか。。。

 

追記)先着1000名に増枠されました。

 

ということで今回は以上です。お盆休み、皆様健やかにお過ごしください。

 

 

●COZUCHIキャンペーンのお知らせ●

 

  • 新規登録で先着1000名Amazonギフト券2000円相当プレゼント!
  • キャンペーン期間:7/15〜9/30まで

    

\今注目の不動産クラファン

COZUCHI

 

【関連記事】

【WARASHIBE】好立地の不動産クラウドファンディング!