クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

コツコツ投資のFundsから初の償還!

f:id:investment-totty:20200225131126j:plain

 

こんにちわ、トッティです。

 

NYダウが一時1000ドルを超す下落ですか....日経平均も大幅安ですし。新型コロナウイルスの影響などで、世界的に株式市場が大荒れですね。

 

我らがクラウドファンディングは変動相場ではないものの、例えば、投資先や担保がホテルや商業施設だった場合、顧客が減り続け、事業がうまく回らなくなってしまうと、

 

→賃料支払いの原資となる事業収支の悪化

→賃料が負担できなくなり賃料の下落圧力

→純収益が下落すると不動産価格も下落

 

というスパイラルに陥ってしまう可能性もあります。

 

これらの突発的なマイナス要因を、不確実性としてあらかじめ利回りに織り込んでいれば(価格に反映していれば)問題ないのですが、現実問題として、そこまでは難しいと思います。

 

新型コロナウイルスの実害が一時的なものであれば、不動産価格への影響もほとんどないのですが(収益価格は中長期的な収益性を基に査定するため)....

 

今後、もしキャッシュフローの悪化が長引くようだと、アセットによっては徐々に不動産価格に影響が出てくる可能性もあると思います。

 

今が正念場なのかもしれませんね。

 

さて。

 

Fundsから初めての償還がありました。

 

f:id:investment-totty:20200225131151j:plain

 

償還されたのは、記念すべき初回ファンドの「アイフル」と「XEBECファンド」の2つです。

 

→Funds公式ページ

 

\利息で手堅く資産運用!/

Funds

 

 

Fundsの償還実績により安心材料が増した

 

30万円の元本が1年間で11,346円(税引前)の収益とともに返済されたので、まずまずではないでしょうか(利回り3.8%)。

 

2019年にスタートしたFundsも、償還実績が積みあがってきましたね。投資家としては、一つ安心材料が増したと思います。

 

いったん、ここでFundsから償還された30万円を引き出すことにしました。これで、Fundsへの投資額は20万円ちょっと。少し寂しくなってしまいました。

 

f:id:investment-totty:20200225131209j:plain

 

償還された資金は不動産投資型クラウドファンディングへ

 

いったん資金を引き出した理由は、別にFundsが嫌いになったわけではなく(むしろ好きです)、

 

新しい不動産投資型クラウドファンディングのRimpleSYLA FUNDINGASSECLIなどに資金を振り分けたいからです。 

 

今は着々と資金を貯めてます!

 

これらの業者のメインの投資先はレジ(住宅)が中心なので、市場による短期的な影響を受けにくいことも、投資額を増やしていく理由です。

 

【ピックアップ】

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

 

ということで、個人的に2020年は不動産クラファンを中心に投資してきたいと思ってます。

 

みなさんはどんな投資方針ですか?

  

★不動産クラファン期待の新星Rimpleは2020年3月スタート★

 

→Rimple(リンプル)公式ページ

 

\東証一部の不動産クラファン!/

Rimple(リンプル)

        


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

CrowdRealty

クラウドリアルティは投資しても大丈夫?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

 

※トッティは「本当にいい」と思って紹介させていただきますが、クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてみてくださいね。

  


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
OwnersBook 2,070,000円 130,864円
SBISL  1,490,000円 193,879円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 287,119円
クラウドバンク 920,000円 305,561円
CREAL 1,520,000円 38,486円
FANTAS funding 850,000円 13,194円
SAMURAI FUND 750,000円 4,268円
Funds 203,192円 13,892円
SYLA FUNDING 200,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 90,000円 3,331円
COOL 0円 111円
LCレンディング(撤退) 0円 18,831円
合計 10,183,192円 1,026,382円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村