クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

Fundsのコミュニティに参加しようと思った話

 f:id:investment-totty:20200426085034j:plain

 

こんにちわ!

 

今月はFundsから分配金があったし、さっそく分配金自慢をしようかと思いましたが、金額が1,511円(税引前)だったので、まったく自慢にならないなぁと思っているトッティです。

 

Fundsは2019年1月のリリース時から利用しています。現時点で、

 

  • 投資元本:200,000円
  • 累計分配金:15,403円
  • 遅延・デフォルト:なし

 

という成績。

 

最近は不動産投資型クラウドファンディングに注力してるので、Fundsでの投資は控えめですが、Fundsはコロナショック期でも順調に完売してますね。

 

→Funds公式ページ

 

\優待券やコミュニティも充実/

Funds 

 

 

Fundsのファンド数が少ない問題は解決か

 

そんな人気者Fundsですが、2020年4月だけでも3社と業務提携されてるようです。

 

f:id:investment-totty:20200426064842j:plain

 

  • auカブコム証券
  • フリークアウト・ホールディングス
  • フェイスネットワーク

 

今後はこれらの企業のファンド組成がなされるでしょうから、かつてFundsで見られた「ファンド募集が少ないぞ!」という問題は、既に解決されたとみて大丈夫そうですね。

 

FundsのFinCommunity(フィンコミュニティ)

 

最近のFundsは優待券で大阪王将やパン屋さんの割引券がもらえたり....

  

f:id:investment-totty:20200426064709j:plain

  

f:id:investment-totty:20200426064717j:plain

 

このほか、貸付先企業と交流して意見や要望も伝えたりできるようなので、ソーシャルレンディングというよりは株式投資に近いような。

 

このように、投資家と企業が交流を図ることを、Fundsでは「FinCommunity(フィンコミュニティ)」と呼んでいるようです。

 

f:id:investment-totty:20200426064511j:plain 

Fundsで資産運用をすると、分配を受け取ることはもちろん、優待券などの特別な特典を受け取る、投資家限定の交流会やセミナーで企業に対して意見や要望を伝えるといったことができます。

こういった取り組みを通じて相互理解を深めていく、この個人と企業の新しいつながりのあり方を私たちはFinCommunity(フィンコミュニティ)と呼んでいます。

 

(出典)Fundsホームページ

 

資産運用のみであったソーシャルレンディングに初めて「広告」という切り口を取り入れ、今度は「コミュニティ」を作って投資家と企業の架け橋を目指すFunds。

 

キングコング西野さん風というか....Fundsは一歩先を走ってるようです。

 

f:id:investment-totty:20200426065548j:plain

 

Fundsのホームページを見てあらためて思ったこと

 

Fundsのホームページを見ていて改めて思ったんですが、ホームページがめちゃくちゃきれいで見やすいですね。

 

個人的に「サービスが良ければOK!」と思っているふしもありましたが、やっぱりデザインも大事だなぁと。素人丸出しのコメントですみません。

 

最近はFundsであまり投資できてませんでしたが、次回ファンドあたりからそろそろ復活させようと思いました。

  

→Funds公式ページ

 

\優待券やコミュニティも充実/

Funds 

          


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

CrowdRealty

クラウドリアルティは投資しても大丈夫?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

  

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

  

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
OwnersBook 1,700,000円 154,045円
SBISL  1,420,000円 212,103円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 295,830円
クラウドバンク 577,000円 309,877円
CREAL 1,120,000円 47,050円
FANTAS funding 850,000円 13,194円
SAMURAI FUND 650,000円 15,544円
Rimple 200,000円 0円
Funds 200,000円 15,403円
SYLA FUNDING 200,000円 0円
CRE Funding 100,000円 0円
Joint α 100,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 142,000円 4,194円
ASSECLI 30,000円 0円
COOL 0円 111円
LCレンディング(撤退) 0円 18,831円
合計 9,377,000円 1,103,028円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村