クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

2020年の目標は「生き残り」の僕に、FANTAS fundingがプレゼントをくれた

 f:id:investment-totty:20200427174000j:plain

 

2020年はとりあえず生きてさえいればOKだと思います、トッティです。

 

FANTAS fundingで、初の「インカム型」ファンドが償還されました!

 

f:id:investment-totty:20200427172159j:plain

 

コロナ期は本を多めに読もうと思ってるので、4,709円(税引後3,748円)あれば本が2~3冊買えますね。助かる....

 

→FANTAS funding公式ページ

  

 

FANTAS fundingの全アセットコンプリート

 

これでFANTAS fundingでは、個人的に空き家再生、キャピタル型、インカム型と全種類のファンドが償還されました。ミッションコンプリートです。

 

トッティの償還済みファンド

 

  • 空き家再生:2件
  • キャピタル型マンション:2件
  • インカム型マンション:1件

 

いやー、ローンチ直後からFANTAS fundingを見ているので、実績が積み上がるのはうれしいですね。

 

FANTAS fundingインカム型は投資家に過保護?

 

言わずもがなかと思いますが、インカム型は「不動産の純粋な賃料収入」が投資家に分配されます(キャピタル型は主に売却益が分配される)。

 

インカム型は空室リスクはあるものの、コロナの混迷期では”いくらで物件が売れるか分からない”キャピタル重視型よりも、賃料収入を原資とするインカム型の方が安定するので、投資してる側からすると気楽ですね。

 

※一般的に不動産は価格より賃料の方が安定します。

 

不動産投資型クラウドファンディングのインカム型は、

 

  • 劣後出資のFANTASが20%まで損失を負担してくれる。
  • それでも損失が出たら、売却益で補填してくれる。

 

という「投資家に甘過ぎじゃない?」と思えるほどの過保護ぶり。チキンな僕にぴったりです。

 

2020年は生き残ることが第一

 

多くの人が頭の片隅で「今年は投資で損をするかも....」と考えているであろう今の時期。

 

やっぱり個人的には、利回りは低くても「安心感」を与えてくれるファンドを選んでおいた方がいいんじゃないかな、と思います。

 

クラウドファンディングは今のところデフォルトはありませんが(マネオショックの行方は気になりますが).....

 

とりあえず2020年は生き残ることを第一に、手堅いファンドでコツコツやっていこうと思ってます。

 

→FANTAS funding公式ページ

 

\稼働率99%と高い入居率!/

FANTAS funding

 

【FANTAS fundingって何?】

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

           


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

CrowdRealty

クラウドリアルティは投資しても大丈夫?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

  

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

 

CREAL

CREAL

CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

  

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
OwnersBook 1,700,000円 154,045円
SBISL  1,420,000円 212,103円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 295,830円
クラウドバンク 577,000円 309,877円
CREAL 1,120,000円 47,050円
FANTAS funding 750,000円 17,903円
SAMURAI FUND 650,000円 15,544円
Rimple 200,000円 0円
Funds 200,000円 15,403円
SYLA FUNDING 200,000円 0円
CRE Funding 100,000円 0円
Joint α 100,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 142,000円 4,194円
ASSECLI 30,000円 0円
COOL 0円 111円
LCレンディング(撤退) 0円 18,831円
合計 9,277,000円 1,107,737円