クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

すごくない?イークラウドの投資家登録が、丸1日もかからない理由

 f:id:investment-totty:20200620033407j:plain

  

おはようございます。夜9時に家族とともに就寝し、夜中の2時に1人で目覚めることが多くなってきました、トッティです(漁師か!)。

 

さて。

 

大和証券グループとの連携で、活躍が期待されるイークラウドの登録が、なんと1日もかからずに完了しました!

 

  • 2020年6月18日17時17分:審査受付メール
  • 2020年6月19日14時12分:登録完了メール

  

これ、けっこうすごいことで、普通のクラファンでは、申し込みから登録完了(本人確認ハガキの到着)まで、どんなに早くても3~4日はかかります。

 

コロナの自粛期間中は、1週間くらいかかった業者もあったよ。

 

ということで、今回はこの事実から、イークラウドの仕事論(優しさ)まで深掘りしてみました。

 

→イークラウド公式ページ

 

\大和証券と連携したイークラウド/

イークラウド

 

【イークラウドって何?】

【イークラウド誕生!】大和証券との連携で期待値大!

 

 

イークラウドの投資家登録が、1日もかからない理由

 

今回、イークラウドで登録完了までは早かった理由は、コロナの影響で、クラファンでは一般的な「ハガキ郵送による確認」の受付が停止され、「スマホによる確認」に絞られたことによります。 

  

【本人確認手続きに関するお知らせ】


新型コロナ禍に伴う緊急事態宣言が解除されたものの、今後の情勢には不透明な状況が想定されるため、当社は、投資家登録における本人確認手続きにつきまして、当面の間、以下の対応とさせていただくことといたしました。

  • 画像認証による本人確認: 通常通り
  • 本人確認書類のアップロードによる郵送での本人確認: 受付を停止

 

(出典)イークラウドホームページより

  

スマホの手続きも、自分の顔写真を撮って、マイナンバーカード(運転免許証などでもOK)の写真を撮って、個人情報を入力して終了。サクッと5分で終わりました。

 

これだけで「イークラウドは仕事ができる(優しい)人たち」だと分かる

 

なんだか、まさにオンラインで投資してるな~という感覚に(当たり前のことを言い出すトッティ氏)。すべてがスマホ一つ、オンラインで完結。

 

もう、他の業者もオンラインでよくないですか?オンラインだと、

 

  • クラファン業者のハガキ郵送コスト
  • ハガキを受け取る側の労力(※)
  • 郵便局員さんの配達コスト
  • そもそもハガキという資源コスト

(※)本人確認のため書留なので、必ず本人が受け取る必要がある。日中は仕事で受け取れない人もいる。

 

が、かからないわけですし。

 

どんだけコストカットできてるんだ!みんなに優しい。

 

これだけの「スピード感」を持って、「コストカット」もできるんですから、イークラウドは仕事ができる(優しい)人たち、ということが分かりました。

 

【イークラウド運営者】

f:id:investment-totty:20200618161324j:plain

 

政府の「マスク配布」や「マイナンバーカード作成」の対応とは大違...ゲフンゲフン!

 

ホームページもシンプルで見やすいし....いきなり「イークラウドすごいな~」と思ったお話でした。

 

イークラウドでの投資が楽しみです。

  

→イークラウド公式ページ

 

\大和証券と連携したイークラウド/

イークラウド

         


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

CRE Funding

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

   

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

  

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

 

CREAL

CREAL

CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

【SBISL】ソシャレンキングの「あのファンド」に人類は行き着く

    

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
Rimple 200,000円 0円
クラウドバンク 577,000円 314,027円
creal 1,120,000円 56,120円
Funds 900,000円 15,403円
SAMURAI FUND 350,000円 19,657円
CRE Funding 100,000円 287円
SBISL 1,520,000円 229,513円
FANTAS funding 1,150,000円 17,903円
SYLA FUNDING 350,000円 2,130円
OwnersBook 1,500,000円 154,877円
Pocket Funding 142,000円 5,238円
ASSECLI 30,000円 0円
クラウドクレジット 100,000円 29,048円
Joint α 100,000円 0円
COOL 0円 111円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 304,688円
LCレンディング 0円 18,831円
合計 10,027,000円 1,167,833円