投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

【必見!】クラウドクレジット杉山CEOからファンド運営体制の強化のメッセージ配信

f:id:investment-totty:20191001165045j:plain

 

こんにちわ、トッティです。

 

累計出資額が200億円を突破し、ただいま絶賛キャンペーン中のクラウドクレジットの杉山CEOから、「ファンド運営体制の強化」についてメッセージが届きました。

 


【CEOメッセージ】当社ファンド運営体制の強化につきまして【クラウドクレジット】

 

\絶賛キャンペーン中!/

 

【クラウドクレジット】

 

 

メッセージ概要

 

終始カンペを見ながらで笑いを誘ったLENDEXとは違い、杉山氏はしっかりカメラ目線でした(笑)

 

【関連記事】

【投資をしても大丈夫?】LENDEXで得する人・損する人

 

簡単にメッセージの内容をまとめておきますね。

 

全体方針

 

  • クラウドクレジットは、2018年後半から2019年上半期にかけて、ファンド量産体制を築いてきた。
  • ファンド運営に関し「審査」、「管理」、「回収」の3点で強化を図る方針。

 

審査

 

  • 審査に当たり「クレジットスコアリングモデル」(項目を点数化して評価)を正式に導入する。
  • 人による審査についても標準化を進めるほか、投信会のプロセス化を進める。
  • 今後は「人」+「スコアリングモデル」の2本柱で審査を進めていく。 

 

管理(モニタリング)

 

コベナンツ(下記参照)において、融資先の企業活動、財務活動が約束の範囲内におさっているかを中心に監視する。

 

コベナンツは社債や金銭消費貸借契約等の資金調達の際に、資金供給側の不利益が起きた場合に契約解除や条件の変更ができるように契約条項中に盛り込まれる、制限条項あるいは誓約条項である。

(出典)ウィキペディアより引用

 

回収

 

  • 融資先とローン契約書を締結し、事業が延長した場合など、契約書にしたがってアクションをとっていく。
  • 多くの数の国で融資活動を行っているが、各国の債券回収業者と密にコミュニケーションをとる。
  • 国際弁護士、債権回収業者と厚いネットワーク体制を構築する。

 

その他

 

  • 信用リスク管理として、デフォルト前に準備&デフォルトが起きたらすぐに対応できるような体制を構築する。
  • トップダウンアプローチとして、マクロ経済の観点から日本、世界、現地の経済について深く分析する。

 

★★★

 

こうやって、代表自ら先頭に立って表に出てきてくれる姿勢はすばらしいですね。

 

ユーチューブだと気軽に見れますし、トップの「顔」が見れることで、投資先としての信頼性が高まります。

 

ファンド運営体制も3つのプロセスに区分されて、それぞれ具体性もあって分かりやすいね。

 

【クラウドクレジット】

 

クラウドクレジットは破格のキャンペーン中

 

皆様は、もうクラウドクレジットへの投資家登録はされましたか?

 

これまで数多くのクラウドファンディングのキャンペーンを見てきましたが、ここまでお得なキャンペーンは、少なくとも僕の2年間の投資生活ではありませんでした。

 

その内容はこちら・・・ドドン!!

 

累計出資額が200億円を突破したクラウドクレジットに新規登録して、20万円以上投資すると、5000円分のTポイントがもらえます!

 

f:id:investment-totty:20190913200541j:plain

 

インド人もびっくり!(死後)

 

キャンペーン内容

 

★付与Tポイント:5000ポイント

★対象:口座開設&20万円以上投資

★期間:2019年9月13日~10月31日 

★詳細はこちら 

   

20万円投資して5000円貰えるって・・・利回りにすると驚異の2.5%です!

  

★★★

 

選べるファンドが多彩なのがクラウドクレジットの特徴で、新興国へのファンドなど、リスクをとって高利回りを狙えます。

 

ただし、タイミングが重要で、外貨投資では償還時に円安に振れれば収益は大きくなるし、円高に振れれば収益は小さくなります。

 

為替リスクを避けたければ「為替ヘッジ案件」に投資することもできますし、初心者向けではありませんが、世界中のバライティに富んだ投資を楽しめます。

 

く・・・5000円は大きすぎる!僕もどうせなら、このタイミングで登録したかった・・・!!

  

【クラウドクレジット】

\超お得!驚異的な還元率!/

 

                                                                            


   

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からおすすめをピックアップ!

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SAMURAI

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【早っ!もう637億円】クラウドバンクの成長が加速中!

  

Funds

Funds

荒波にもまれ変貌を遂げるか?話題独占のFunds(ファンズ)を徹底分析 

 

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

バナー原稿imp

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

Pocket Funding

Pocket Funding

沖縄は不動産市況が絶好調だから...「Pocket Funding(ポケットファンディング)」はどうかな?

 

COOL

COOL

新規ソーシャルレンディング「COOL」始動【プレゼントあり!】

    


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金
SBISL 2,570,000円 139,100円
OwnersBook 2,700,000円 73,266円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 264,861円
クラウドバンク 1,600,000円 268,865円
CREAL 1,310,000円 18,534円
Funds  500,000円 5,392円
SAMURAI 500,000円 3,500円
FANTAS funding 850,000円 4,361円
LCレンディング 250,000円 15,986円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 100,000円 364円
COOL 30,000円 111円
合計 12,500,000円 811,186円

 


  

\クリックありがとうございます!/

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ

ブログ村