投資の時間

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士がクラウドファンディングに投資してみる(予算3000万円)

カメルーンに光が!クラウドクレジットCEOはフットワークが軽い件


 

f:id:investment-totty:20181229222453j:plain

 

maneoやガイアファンディングの大量遅延にかき消されてましたが、地味にクラウドクレジットの「カメルーン中小企業支援プロジェクト・カメルーン農業支援ファンド」も遅延してますね。

 

 

クラウドクレジットのCEOはフットワークが軽い

 

本来、2018年11月末に分配・償還の予定だったのですが、カメルーン財務省から国際送金に「待った」がかかり(※)、待つこと1カ月...ようやく光が差し込みました!

 

(※)ことの発端はカメルーン政府が国内の銀行に対して不要な資本の流出を防ぐ指示をしたことによります。クラウドクレジットのファンドは不要な資金の流出ではないため、クラウドクレジット側はカメルーン財務省に送金の承諾を求めていました。

 

杉山CEOと投資管理部長依田氏がカメルーンの財務省と直接話し合いを行って、国際送金が承諾された模様。分配は2019年2月を見込んでいるようです。

 

クラウドクレジットのCEOはフットワークが軽いですね~。

f:id:investment-totty:20181229223451p:plain

クラウドクレジット杉山CEOからのメール

 

社長自らが情報を発信されている点も安心感があります。maneoも見習うべき!

 

 クラウドクレジットの杉山でございます。

ご出資をいただいておりますカメルーンの企業に投資を行うファンドにつきまして、カメルーンからの国外送金が遅れており大変ご心配をおかけしましたが、下記にて投資管理部長の依田にご報告をさせて頂いております通り、無事カメルーンから国外送金が実行されることとなりました。

今後、昨今の市場環境を踏まえて送金を複数回に分けたうえで順次国外送金を実行し、1月中にモーリシャス、エストニアを経て日本に着金させる事を目指し、1月末のファンド会計期決算を経て2月の上旬の分配を実行させて頂くことを目指します。

もともとのファンド満期が11月末のファンドを保有頂いているお客様におかれましては、遅延が2か月となってしまい申し訳ございません。

この度はご心配をおかけし再度大変申し訳ございませんが、引き続き何卒宜しくお願い申し上げます。

杉山 智行
クラウドクレジット株式会社|代表取締役CEO / Chief Investment Officer

 

クラウドクレジット投資管理部長依田氏のメール

 

 クラウドクレジット投資管理部長の依田でございます。

去る12月14日に、弊社代表取締役社長の杉山より、カメルーンからモーリシャスへの送金に係る状況を更新申し上げましたが、直近時点の情報を更新申し上げます。

12月4日にカメルーン財務省の担当権限者全員から外国送金に係る申請書への承認をいただいたのち、Ovamba社は口座を有しておりますEcobank と United Bank for Africa (UBA)の2行に対して送金に必要となる各種申請を行いました。その結果、12月27日の東京時間午前2時頃までに、vamba社は両行から送金実行前に必要だった書面検証を問題なく終えた旨の連絡をうけました。それを受け、Ovamba社の代表取締役は同社担当者にインターネットバンキング機能を通してモーリシャスのPan Africa Investment Funding Limited PCC への送金をアレンジするよう指図を出しております。

これに先立ち、送金銀行とOvamba社は、外国為替市場の取引高が極端に細る年末に一括で多額のユーロ買い(セーファフラン売り)を行うことは難しいことに対する協議を行い、資金を2度に分割して送金依頼を出すことで合意しております。つきましては、上記のインターネットバンキング機能を通してモーリシャスのPan Africa Investment Funding Limited PCC への送金というのは、必要資金の第一弾部分となります。

投資家の皆様には引き続きご心配をおかけしており申し訳ございませんが、引き続きよろしくお願い申し上げます。

依田 雅彦
クラウドクレジット株式会社|投資管理部長 Head of Investment Control

 

近時の市場の混乱について

 

また、杉山CEOからは近時の市場の混乱についてコメントがありました。ブログで詳しく解説されています。

 

クラウドクレジットの杉山でございます。

いつも当社および当社サービスをご愛顧いただき、大変有り難うございます。

ご存知の通りこの12月にはいって米国の株式市場を中心に、相場が下落する市場が増加する状況にあります。

クラウドクレジットが貸付を行っている事業者等で直接的な影響を受けている事業者は現時点ではございませんが、この1か月間の相場の混乱はリーマンショック前後の時以来の10年ぶりのものであったことから、こういった相場の混乱期にぜひクラウドクレジットの投資家の方にあらためて確認をしていただければ、という点をブログにいくつかまとめさせていただきました。

ぜひご一読を頂き、ご自身の資産運用に活用を頂ければと思っております。


■相場の混乱時にこそクラウドクレジットの投資家の方にあらためて確認をしていただきたい、4つの点
https://crowdcredit.jp/blog/entry/369/


引き続き変わらぬご愛顧のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

杉山 智行
クラウドクレジット株式会社|代表取締役CEO / Chief Investment Officer

 

遅延や相場急変への対応が迅速かつ的確でいいですね。

 

 

スポンサーサイト

クラウドクレジット公式ページ

 

 

ソシャレンランキングに参加してます(*^^*)

ソシャレンの情報収集にどうぞ。

にほんブログ村 株ブログ ソーシャルレンディングへ
にほんブログ村

ソーシャルレンディングランキング