クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた(予算3000万円)

【歴史的快挙】クラウドバンクが応募総額1000億円達成!

f:id:investment-totty:20200715145314j:plain

 

クラウドバンクが、ついに応募総額1000億円を達成しました!

 

f:id:investment-totty:20200715145525j:plain

 

しかも「平均利回り7%以上」「回収率100%」というおまけ付きです。

 

クラウドバンクは、今からちょうど3年前、当時サラリーマンだった僕が、一番最初にソーシャルレンディングで投資を始めた業者です。

 

当時の心境を振り返ってみると・・・

 

200億達成!  「いいねいいね~」

 

300億達成!  「うん。順調順調!」

 

400億達成!  「なかなかやるな!」

 

500億達成!  「すごいやん!(まだ余裕)」

 

600億達成!  「あれ?クラウドバンク?」

 

700億達成!  「あれあれ?これって・・・」

 

800億達成!  「も・・・もしかして・・・」

 

900億達成!  「まさか・・・」

 

1000億達成!「キター!!!」←イマココ

 

クラバンで投資を始めた2017年7月時点で、まさかここまで上り詰めるとは思ってませんでした(失礼ながら)。

 

ソシャレン業界を震撼させた、悪夢の2018~2019年(当時貸付先が匿名だったことに起因する不祥事や、ずさんな担保評価が頻発した)をクラバンは無傷で乗り切った後も、勢いは増すばかり。

 

荒波を乗り越え、とうとう1000億円という、大きな節目に到達です(一緒に苦労した戦友のようです)。

 

「デフォルトゼロ」は、ソシャレンキング「SBIソーシャルレンディング」でも達成できなかった金字塔なので、歴史的快挙といっていいんじゃないでしょうか。

 

クラバンに投資した方は大正解!誰もが負け無し!

 

【トッティ氏のクラバン収益推移】

f:id:investment-totty:20200714150242j:plain

 

少しくらい遅延やデフォルトがあってもいいのに・・・というか、ソシャレン投資家なら誰もが覚悟しているリスクなのに。

 

さすが、厳しい規制が伴う「証券会社(第1種金商業)」が運営するソシャレンですね。審査の精度と、GO判断のハンドリングがすばらしい。それでいて、ファンド数も多い・・・完璧か!

 

まあ、ソシャレン人気No.1のクラウドバンクにとっては、1000億円もまだ通過点なのでしょう。今後も投資を続けていきたいと思います。

 

・・・あ、もしも気が向いたら「1000億突破キャンペーン」もお願いします!^^

  

→クラウドバンク公式ページ

 

\回収率100%で1000億達成!/

クラウドバンク

 

【人気記事】

クラウドバンクの運用額が400万円から50万円台になった話                   

        


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

CRE Funding

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

    

Funds

Funds

あらためてFundsの人気ぶりを紐解いてみた

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

   

CREAL

CREAL

CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI FUNDの特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

【SBISL】ソシャレンキングの「あのファンド」に人類は行き着く

 

ジョイントアルファ

Jointoα(ジョイントアルファ)

ジョイントアルファ(Jointo α)本格始動!【東証1部のクラウドファンディング】

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

 

FANTAS funding

FANTAS funding

FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットを不動産鑑定士が解説

       

A funding

 

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

  

※クラウドファンディングは、元本を保証する商品ではありません。”必ずご自分で”納得するまで調べ、リスクを許容した上で、投資してくださいね。

   


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
Rimple 200,000円 0円
クラウドバンク 778,000円 315,313円
creal 1,120,000円 60,352円
Funds 900,000円 15,403円
SAMURAI FUND 750,000円 19,853円
CRE Funding 100,000円 287円
SBISL 1,600,000円 237,596円
FANTAS funding 1,750,000円 18,938円
SYLA FUNDING 150,000円 2,130円
OwnersBook 1,500,000円 154,877円
Pocket Funding 100,000円 5,866円
Jointoα 100,000円 0円
CAMPFIRE Owners 200,000円 0円
クラウドクレジット  100,000円 29,048円
ASSECLI 30,000円 0円
COOL 0円 111円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 309,044円
LCレンディング 0円 18,831円
合計 11,268,000円 1,187,649円