クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

CRE Fundingは順調に完売!でもコロナの影響は?

 f:id:investment-totty:20200409093752j:plain

 

こんにちわ、トッティです。

 

コロナで消費&投資意欲が冷え込む中、CRE Funding(FUEL)は第3号も完売しましたね。

 

f:id:investment-totty:20200409093124j:plain

  

CRE Fundingは「物流」という手堅さと、今回は1%プレゼントキャンペーンもあって投資家に選ばれてます。

 

【CRE Fundingって何?】

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

  

\安心の東証一部物流ファンド!/

CRE Funding

 

 

CRE Fundingの「物流投資」という手堅さ

 

コロナの逆風の中、ローンチしたばかりのCRE Fundingですが、1号~3号まですべて完売。

 

f:id:investment-totty:20200409094307j:plain

 

コロナショックでは、リートでも物流系は下落幅が比較的小さかったですし、やっぱりクラウドファンディングでも物流は強いですね。

 

例えば僕の投資した2号では、コロナ真っただ中の3月11日に募集が行われ、しかも利回り2.5%と低かったにもかかわらず、完売しました。

 

投資家の安全志向が強まる昨今、コロナショックでますますその傾向が強くなっているようです。

 

CRE Fundingの1%キャッシュバックキャンペーン中

 

f:id:investment-totty:20200409093738j:plain

 

今、CRE Fundingは絶賛キャンペーン中です。

 

↓の3号・4号に投資すると1%キャッシュバック!

 

  • CRE物流ファンド1号厚木愛川:3.0%【済】
  • CRE物流ファンド2号厚木愛川:2.5%【済】
  • CRE物流ファンド3号厚木愛川:3.0%+1.0%=4.0%【済】
  • CRE物流ファンド4号:詳細未定+1.0%【2020年4月下旬】

 

3号までは終了したので、次回は4号ですね。

 

トッティは運悪く2号の2.5%で投資してしまった...

 

対象の倉庫(厚木愛川)については、物流市況も絡めつつ、「【利回り上昇】CRE Fundingの「CRE物流ファンド3号 厚木愛川」! 」で分析してますので、何かの参考になればうれしいです。

 

→CRE Funding公式ページ  

 

CRE Fundingの今後

 

f:id:investment-totty:20200328063529j:plain

 

物流とはいえ、コロナの影響を受けないわけではありません。

 

今後は倉庫の従業員確保の問題だったり、テナント業者の業績不振が賃料下落圧力になる可能性も否定できません。

 

なので、このあたりのメリット・デメリットを飲み込んだうえでの投資判断になるかと思います。

 

ただ一般的に、これまではJ-REITや私募REIT、外資系ファンドや商社、大手ディベロッパー系など、機関投資家向けで「安定性が高い」とされていた物流への投資。

 

今の時期に選ばれるクラウドファンディングは、こういう手堅いファンドになってくると思います。

 

物流は規模が大きいほどスケールメリットが働き、テナントの選好性も高まります。

 

なので個人的には、CREには次回あたり、汎用性の高い(今風の)大きな倉庫を期待してます!

 

→CRE Fundingに登録はこちら  

 

\安心の東証一部物流ファンド!/

CRE Funding

 

【人気記事】

コロナショックで不動産クラウドファンディング市場も混乱するのか?

  


    

【クラウドファンディング業者一覧】

トッティの投資先からお気に入りをピックアップ!

 

OwnersBook

 OwnersBook

【重要】OwnersBookの物件評価がソーシャルレンディングNo.1である3つの理由

 

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル)

Rimple(リンプル) の特徴と実績は?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

CrowdRealty

クラウドリアルティは投資しても大丈夫?まとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING

SYLA FUNDING(シーラファンディング)始動!【不動産クラウドファンディング】

  

A funding

A funding(エー・ファンディング)登場!情報量が強みの不動産投資型クラウドファンディング

 

ASSECLI

ASSECLI(アセクリ)のまとめ・感想【不動産クラウドファンディング】

 

SAMURAI FUND

SAMURAI証券

SAMURAI(サムライ)の特徴と実績は?メリット・デメリット・感想まとめ 

 

クラウドバンク

クラウドバンク 

【もう650億!】クラウドバンクの活躍が驚異的!

  

FANTAS funding

FANTAS funding

【不動産鑑定士が解説】FANTAS funding(ファンタスファンディング)の評判・メリット・デメリットまとめ

 

CREAL

CREAL

【不動産鑑定士が解説】CREAL(クリアル)の評判・メリット・デメリットまとめ

   

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディング  

SBIソーシャルレンディングから分配金!【景気が減速しても安定した収入源を】

 

CRE Funding

CRE Funding(シーアールイーファンディング)登場!ついにソーシャルレンディングで物流投資が可能に!

  

※クラウドファンディングは元本を保証する商品ではありません。投資する前は、ご自分でよく調べてくださいね。

  


  

【クラウドファンディング投資額集計】 

業者 投資額 累計分配金(税引前)
OwnersBook 1,970,000円 131,691円
SBISL  1,470,000円 203,298円
maneo(109万円期失) 1,890,000円 295,830円
クラウドバンク 577,000円 309,877円
CREAL 1,120,000円 47,050円
FANTAS funding 850,000円 13,194円
SAMURAI FUND 850,000円 5,808円
Rimple 200,000円 0円
Funds 200,000円 13,892円
SYLA FUNDING 200,000円 0円
CRE Funding 100,000円 0円
Joint α 100,000円 0円
クラウドクレジット 200,000円 16,846円
Pocket Funding 142,000円 3,731円
ASSECLI 30,000円 0円
COOL 0円 111円
LCレンディング(撤退) 0円 18,831円
合計 9,897,000円 1,060,159円