クラウドファンディング投資研究所

サラリーマンを卒業した不動産鑑定士が、クラウドファンディングに投資してみた

ページ表示速度を計測すると驚愕の事実が....! 

f:id:investment-totty:20190319094554j:plain

 

これまで特にSEOを意識してなかった弊ブログ。

 

ちょっとはSEOも勉強した方がいいんじゃない?

 

ということで、コチラ(↓)の本でSEOの勉強をしてみたところ、「ページの表示速度」が検索表示に大きく影響していることを知りました。

 

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉

沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉

 

 

さっそくページ表示速度を計測すると、驚愕の事実が....! 

 

 

ページ表示速度を計測してみた

 

ページの表示速度が測れるという「ページスピードインサイト」というサイトを使って弊ブログを計測してみると...

 

f:id:investment-totty:20190319143344j:plain


「おそっ!!(食い気味に)」

 

f:id:investment-totty:20190319093456j:plain

 

速度スコアは、

 

  • 速い:90~100
  • 平均:50~89
  • 遅い:0~49

 

と区分されてますので、弊ブログのスコア「29」は「劇的に遅い」ということになります(※モバイル版が29でパソコン版が53でした)。

 

「まずい、非常にまずい。早急になんとかせねば!ただ、その前に....」

 

読んでくださっている皆様、今まで表示が遅くて大変申し訳ございませんでした!

 

元エンジニアとはいえ、もう20年近く前の話。情報弱者のトッティをお許しください。

 

表示が遅い原因は画像サイズ

 

どうやら、これまで画像を圧縮してなかったことが一番の原因のようです。

 

普通にフリー画像サイトからダウンロードした、1~3メガバイトもある画像を、そのまま圧縮せずにバンバン使ってました。

 

そりゃ重くなるよ....

 

対策はファイル形式を変えて圧縮すること

 

サイズの大きかった画像を、

 

  • ファイル形式を「PNG」から「jpeg」に変換
  • 画像の表示サイズを小さくする
  • 圧縮サイトを使って更に圧縮する

 

という手順を経ることで、10分の1以下の20~50キロバイトまで小さくすることができるようです。

 

圧縮サイトはコチラ(↓)

https://tinypng.com/

 

全てのページの画像を修正します

 

「5g(第5世代通信)が来る!」

 

などと、世間では高速通信化が叫ばれており、各家庭のパソコンのメモリも大容量化が進んでいる昨今、速度のことは全く気にしてませんでした。

 

気づかぬまま、半年間で既に「217記事」も書いてしまいました....

 

自分の勉強が足らなかったと反省し、これから数日間かけて「全てのページの画像サイズを圧縮」することにします。

 

もう過去の画像は捨てちゃったけど.....やるしかないね。

 

ということで、これまでサイト表示速度が遅く、大変ご迷惑をおかけしました。

 

時間がかかるかもしれませんが、全てのページを修正しますので、今後ともよろしくお願いいたします。