投資の時間

不動産鑑定士のリアル資産運用(投資予算3000万円)

【まとめ】投資初心者におすすめできる投資先は?

 f:id:investment-totty:20181030203633p:plain

 

「投資やんなきゃな...」と思ってはいても、なかなか始められない人も多いのでは?

 

日本人の家計の金融資産の保有割合を見ると、まだまだ「現金・預金」の割合が50%超と多く、保守的な「保険・年金準備金」を加えると80%超になります。リスクをとって投資をしている人の割合はまだ少数派ですね。

 

f:id:investment-totty:20180918203044p:plain

(引用:クラウドバンクより)

 

銀行に預金していてもお金は増えないことは分かっていても、投資はハードルが高いと思っている方もいるかもしれません。でも1万円でも投資すれば「投資家」です。

 

「投資をしてみたいけど、何から始めたらいいのか分からない」、「調べる時間もない」という、そんな方に今回の記事をお届けします!

 

 

1.トッティの投資先まとめ

 

私の投資先を「堅実度(攻め度)」でランク付けしてまとめました。

 

<トッティの投資先>

【堅実度】★★★★★【攻め度】☆☆☆☆☆

  • 「日本円」(急な出費・今後の投資資金に!) 
  • 「学資保険」(固定利率1%以上!) 

【堅実度】★★★★☆【攻め度】★☆☆☆☆

  • 「確定拠出年金」(所得控除のため!)
  • 「つみたてNISA」(運用益非課税!)

【堅実度】★★★☆☆【攻め度】★★☆☆☆

  • 「ロボアドバイザー」(長期積立投資!)
  • 「外貨預金」(米ドル保有!)

【堅実度】★★☆☆☆【攻め度】★★★☆☆

  • 「ソーシャルレンディング」(不労所得!)
  • 「インデックス・アクティブファンド」(複利効果!)

【堅実度】★☆☆☆☆【攻め度】★★★★☆

  • 「個別株」(変動に疲れる!)
  • 「FOLIO」(日本株暴落中!)

【堅実度】☆☆☆☆☆【攻め度】★★★★★

  • 「仮想通貨」(ガチホ!)

<番外編>

【堅実度】★★★☆☆【攻め度】★★★☆☆

  • 「実物の不動産」(時期を見定め参入!)

 

これまでコツコツ貯金をしていたら3000万円になったので、それらを元手に資産運用を始め、少しづつ資産を増やしています。目指せ10年で投資元本1億円!

 

 合わせて読みたい

www.investment3000.com

 

2.初心者におすすめできる投資先

 

今回は、私がこれまで身銭を切って投資してきた中で、きちんと結果が出ていて、日々消耗しない、初心者に本当におすすめできる投資先をご紹介します。

 

世の中には投資系のアフェリエイトサイトが玉石混合しており、そんなのもう知ってるよ...という方もいると思います。予め断っておきますが、中~上級者の方には参考になりません!

 

1)まずは貯金100万円

 

ではさっそくいきましょう。

 

投資をしたことがない人は、まず何から始めればいいのでしょうか?

 

...正解は「貯金」です。

 

 

はいすみません、地味で!

地味ですが、最初は誰でも貯金から始まります。

 

資本主義では基本的に資本(元本)がないと果実は育たないシステムになっているので、まずは果実を生む木(元本)を育てましょう

 

例えば100万円を貯金して、それを利回り5%(税引き後)で運用したとすれば5万円の収入になります。初心者が年利5%で運用するのは凄いことですよ!

 

元本が1万円しかなければ、果実は500円ですね。500円だとマンガ一冊で終了ですが、5万円あれば国内旅行に行くことができます

 

そして、さらに元本100万円で年利5%の運用を30年間続け、収益の全てを再投資したとすると...。

 

推定資産額は「約432万円」になります

 

世界一周できますね。繰り返しになりますが、投資した金額は「最初の100万円だけ」です。

 

f:id:investment-totty:20181026104817p:plain

(引用:さわかみ投信㈱知るKnow各種シミュレーションより)

 

もし100万円の貯金がなければ、まずは100万円を貯めることから始めましょう。この場合の100万円は、必ず将来使う予定のない余剰資金として下さいね。投資は最悪元本0になることもあり得るので。

 

家賃の高いエリアにお住まいの方やお子さんのいる方など、100万円を貯金するのもなかなか難しいかもしれません。でも、焦る必要はありません。1カ月で5万円を貯金すれば年間60万円、2年で120万円貯金できます。私も3000万円貯めるのに20年かかりました。

 

貯金も投資も「時間」が大切です。時間を味方に付けコツコツ貯めていきましょう。

 

2)100万円の投資先

 

では、がんばって100万円が貯まったとして、初めて投資をするならば何に投資するか?

 

「もし今、私が20代で、貯金が100万円あったとしたら、何に投資するかな?」という目線で考えてみると...

 

「ソーシャルレンディングに70万円、ウェルスナビに30万円投資」します。

 

そして年利5~7%の利回りを目指します7%の利回りで収益を10年間再投資していけば、複利効果で元本は約2倍になります。 ソシャレンとウェルスナビで5~7%の運用成績はなかなか難しい数字ですが、自分の取れるリスクを決め、それに基づく期待利回りを設定し、投資先を選べば達成できない数字ではありません。

 

もちろん元本割れのリスクもありますが、投資は自己責任です。

 

いやぁ。貯金の次は堅実なインカムゲイン狙い。ここでも地味ですね...。

 

年齢や家族構成、余剰資金によって取れるリスクも変わるので、投資先もそれに応じて変わりますが、「投資をこれから始めてみたい」という方には、ソシャレンとウェルスナビへの組み合わせはおすすめできるポートフォリオです。私もいろいろ分散投資していますが、ソシャレンとウェルスナビだけでもいいような気もしています。

 

3.【初級編】ソーシャルレンディング

 

例えばソーシャルレンディングでは、私は複数の業者に現時点で800万円以上投資しており、これまで1年2カ月間で30万円以上の利息収入があり、毎月の不労所得は3~4万円です。

 

ソシャレンに派手さはありませんが、毎月インカムゲインがあるのは現物の不動産投資のようです。しかもソシャレンなら不動産投資のような面倒な手続きや管理は不要です。

 

参考までに、こちらはmaneoからの収益画面です。約18万円の収益がありますね。このように毎月の利息収入が貯まっていきます。

f:id:investment-totty:20181030111237p:plain

 

ソーシャルレンディングの中でも「信頼性が高く」 、「画面が使いやすく」、初めてソシャレンに投資する人におすすめできる業者をピックアップすると、第1ステップでOwnersBook、第2ステップでクラウドバンクです。

 

中~上級者向けでリスクを取って高利回りを狙いたい方はその他いろいろありますが、初心者にはおすすめできないのでここでは割愛します。初めての方はまずOwnersBookから始めましょう。

 

【初級】ソーシャルレンディングに無料登録してみる

まずはここから!OwnersBook 

慣れてきたらクラウドバンク

  

初めは1つの業者に20万円程度から始めて、慣れてきたら3~4業者へ資産を配分し、リスク管理をしてみて下さい。20万円×3業者=60万円、10万円×1業者=10万円。これでソシャレン投資額は合計70万円になります。

 

1つの業者の中でも複数のファンドに分散投資することも忘れずに!

 

合わせて読みたい 

www.investment3000.com 

www.investment3000.com

   

4.【初級編】ウェルスナビ

 

私はウェルスナビに1年2カ月、毎月1万円を積み立てていて、現時点の元本は104万円程度です。そして成績は...

 

世界同時株安により、4万円のマイナスになってしまいました!

  

f:id:investment-totty:20181030114053p:plain

 

長期投資ですから、こういうことはありますね。今から始めるにはちょうどよいタイミングかもしれません!ウェルスナビに30万円投資すると、ソシャレンと合わせてちょうど100万円です。

 

ウェルスナビのメリット・デメリットはこのブログでは何度も紹介しているので詳細は割愛しますが、「長期間の積立投資」 で威力を発揮します。

 

合わせて読みたい 

www.investment3000.com 

www.investment3000.com 

 ウェルスナビに無料登録してみる

 ウェルスナビ

  

5.最後に

 

今回は投資をこれから始める方へ向けて、私の経験と実績を元に投資先を紹介してきました。比較的堅実で、派手さはありませんが、投資の第1歩としておすすめできる投資先です。

 

「投資に興味があり、銀行に100万円の余剰資金が眠っている方」はぜひ今回の記事を参考にしてみて下さい。